JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 5130
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

63歳アパート経営の夫婦です。7月に23歳のひとり息子が事故死しました。ぼくはこれからでも子供をほしいが、妻は当然閉経していますので、夫婦では子供を授かることは不可能です。でもシン

ユーザー評価:

63歳アパート経営の夫婦です。7月に23歳のひとり息子が事故死しました。ぼくはこれからでも子供をほしいが、妻は当然閉経していますので、夫婦では子供を授かることは不可能です。でもシングルマザーの方がぼくの精子で子供を産んでくれると言っております。ぼくもこれから産んでもらう予定です。このようにして子供ができた場合、①特別養子縁組として子供を家族に入れるようになるのですか。子供には家業を継いでもらう予定です。子供の良き将来を考え、②役所・③家庭裁判所等で④どのような手続きをするのでしょうか。この場合は、手続き一切を⑤だれに頼めばいいのでしょうか。妻は養子縁組を了承しております。生まれた子供の⑥戸籍上の両親はどのようになりますか。①~⑥についての詳細をご教授ください。よろしくお願いいたします。
9/27 16:50 橋本洋一 福島県郡山市
初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、息子様のことはご愁傷さまでございます。
とは言え、この手の問題は非常にセンシティブな問題でもありますから
冷静な対応をしないといけません。
一般的に人工授精の場合は、男性側に問題があり女性側が妊娠できない時に使われるもので
配偶者間人工授精と非配偶者間人工授精に別れます。
今回のケースは奥様側に妊娠の可能性が無いと言うことから夫婦とは別の女性が
出産を承諾していると言うことで、ある意味、代理母に近いところがあります。
代理母自体は日本では概ね認められていないので
残念ながら、表面的には、ご相談者様が愛人に子供を産ませて認知したと言うことに
なります。
認知することで、実の父親であることが認められ、養育費の支払いも発生しますし
当然、ご相談者様の相続権も発生します。
仮に、特別養子縁組をしたとしても、実際には奥様が小さい子を育てることになるのでしょうか?
いくら子育て経験があるとしても、やはり子育ては非常に体力や精神力を使うものです。
その女性に育ててもらい、援助して行くことが妥当なのかもしれません。
代理母が日本では認められていないことから、ある意味、抜け道的なことになるしか方法は
無いかもしれません。
実際問題、特別養子は、家庭裁判所が判断しますから代理母的な意味合いだと嫌がるかも
しれませんし、本来は、6か月間の養育期間などがありますから
6歳未満と言っても新生児を対象にするのは難しいかもしれません。
場合によっては、認知せず父親不明のシングルマザーの状態で
ある程度大きくなるまで関わってみて、その女性が育てられないと言う理由で
特別養子縁組を申立ててみると言う手もございます。
もちろん実の子でも、特別養子縁組は可能と思いますので
家庭裁判所にご相談されて下さい。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答いただきましたが、ここに再度返答をお願いします。

1.「認知することで、実の父親であることが認められ・・・・ご相談者様の相続権も発生します」 ①新生児では特別養子縁組できないのですか。子供は妻が育て、その女性には渡しません。養子縁組できない場合、子供の戸籍はどのようになりますか。将来子供に不利な扱いはしたくないためです。②6ヶ月の養育期間とは何ですか。

2.「認知せず父親不明の・・・・ある程度大きくなるまで関わって・・・・その女性が育てられないと言う理由で・・・・特別養子縁組を申立ててみると言う手」

③このようには絶対したくありません。

3.以上の観点から子供の戸籍について、最良の方法をアドバイスしてください。④税法上、子供の扶養は認められますか。

①~④をそれぞれ区別して、回答ください。専門用語には解説をお願いします。

特別養子の意味合いと言うのは、悲惨な境遇にあるお子様の福祉及び救済にあります。
そのため、今回のケースをストレートに認めれば
民法の婚姻の意味合いは無くなることになり、婚外子(非嫡出子)を認めることになります。
そうなると、愛人が法的に認められることになり、不貞行為(不倫)の意味合いが
無くなります。
法的な秩序の安定のためにもおおっぴらには認められないことです。
夫婦が問題無いと思っているから良いと言うのは個人的な問題となります。
それと、特別養子のほとんどの例は、親からの虐待を受けている子などの救済で
児童相談所や民間の国に届け出たマッチング企業となり
いろいろな法的な制約を受けます。
つまりは、特別養子は家庭裁判所の判断次第となります。
法的には、認知だけでご相談者様のお子様と認められる訳ですから
その後に養子等にする必要はないのですが
戸籍上もお子様にしたいと言うことで特別養子を考えられているのでしょうが
最終的に家庭裁判所が判断することで、ここでどうのこうのは言えないと言うのが現状です。
家庭裁判所にご相談してみることです。
現在、認知したこと養子縁組の子と実子での相続権等何ら不平等はありません。
表面的に愛人の子を自分の夫婦の子とする道義的な問題が問われることになるのかもしれません。
本来は、認知だけで良いとも言えます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

2回目です、返答お待ちします。  橋本洋一

本日、役所と家裁で聞いてきました。以下で何の問題もないとのことですが、補足のアドバイスをください。

①出生後に「出生届」(女性から) 市役所  女性の戸籍へ。

②直後に「認知届」(父から)   市役所   女性の戸籍へ。

③直後に「子の氏の変更許可申請」(父から)   家裁で手続き。

④変更許可の「審判書」を持参し「入籍届」 市役所  橋本夫妻の戸籍へ。 

  これにより橋本夫妻に入籍、非嫡出子となる。

⑤子が未成年でも「普通養子縁組」可とのこと。  嫡出子となる。 

 民法798・・・父の実子のため家裁の審判は必要なく、普通養子となる。   市役所で手続き。

以上で良いはずです。民法を確認して返答ください。

市役所と家裁の方で言われた手続きであれば問題はないのでしょう。
確かにその流れで法的には問題ないと言えます。
少し代理出産と言うイメージがこちらで強すぎたようです。
大変失礼致しました。
逆に勉強になりました。ありがとうございます。
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問