JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 5131
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

パニック障害を持っているものですが 携帯電話を使用しており、充電できない不具合がありました パニック障害が発生し

ユーザー評価:

パニック障害を持っているものですが
携帯電話を使用しており、充電できない不具合がありました
パニック障害が発生し、そのため電池が切れて救急車を呼べない状態になり
休むを得ざる状況に陥りました。一生働けないかもしれません

これは、法律に抵触するのでしょうか?
また、する場合、どこに裁判を起こしたいと思います。

すみませんが回答をお願いいたします。

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。お身体の方は、大丈夫でしょうか。

もし、携帯電話が原因で、命の危険にさらされたと言うのであれば

その証明が必要になってきます。

 例えば、救急車が呼べなかった場合に、どのような状況かにもよると思います。

もし、街中でそのような状況になれば、誰か通行人や周辺の仕事をされている方に

助けを呼べば済むのではないかと解釈をされたりします。

 そうなると、田舎の人通りが全くない山奥などでそういうことが

起きたのでないと、携帯電話のせいだとは言い難くなります。

また、一人暮らしの家の中で、連絡ができないとしても

そのような危険性があるのに、何で家の固定電話が設置されていないのかと

言うように、かなり、携帯電話会社(キャリア)側はご相談者様の過失をついてくるでしょう。

 携帯電話は、不具合が無くてもバッテリーが無くなるのが早いものです。

ましてや、その不具合が、いきなり起きたかどうかでも異なります。

 残念ながら、現在、携帯電話会社から個人が慰謝料を請求すると言うのは

大変難しくなっております。明らかに、携帯会社側の有責性があっても

慰謝料を認めないことが多いのです。

そこが個人対個人の慰謝料請求と、個人対企業の慰謝料請求の難しさです。

 まずは、そこの携帯会社の販売会社等に、不良品を売ったことに対する

損害賠償を請求してみて様子を見てください。

そこで、きちんとした対応があれば脈はありますが

対応が悪い場合は、民事調停や裁判でも難しい可能性があります。

その場合も、弁護士の先生に代理交渉をしてもらうと良いですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問