ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかいに今すぐ質問する
Dr わかい
Dr わかい, 医師
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 14855
経験:  dasdasd
107621047
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
Dr わかいがオンラインで質問受付中

妻が結膜炎で失明の恐れがあると診断を受けたと言います。 結膜炎で失明することってあるのでしょうか? 特にありません。

ユーザー評価:

妻が結膜炎で失明の恐れがあると診断を受けたと言います。
JA: 今までにも同様の症状を経験されたことはありますか?
Customer: 結膜炎で失明することってあるのでしょうか?
JA: ありがとうございます。上記の他に、眼科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありません。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願い致します。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表示されます。電話相談を希望されなければこのままメッセージで進めてください。

すでにご存じのこと、お調べになっていることを含むと思いますが、初回回答であり、ひととおり記載いたします。

「結膜炎で失明することってあるのでしょうか?」

→ 結膜炎は眼球の表面に付着している結膜の病気であり、眼球内部に変化が起こらないため失明することは稀です。ただし、ウイルス性のものなどは治療効果が十分得られないことがあり、角膜などに障害を生じ、視力を失ってしまうこともあります。また、緑内障などの併発があり、そのために視力低下を指摘されている可能性も考えられます。

このような説明は受けられているでしょうか?

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

こちらからは相談者様がどの程度までの知識をお持ちであるか不明のため、初回の記載内容を理由にマイナス評価をつけることは避けてください。

回答を読んでいただいたうえで、特にご不明・心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 1 日 前.
12300;結膜炎」かどうかは置いておいて、目が真っ赤になっているという症状から、失明という恐れは考えられるのでしょうか?

ご記載ありがとうございます。

「目が真っ赤になっているという症状から、失明という恐れは考えられるのでしょうか?」

→ 炎症が眼球全体に広がっていれば失明にいたる可能性もあります。重度の感染症や炎症が考えられます。緑内障でもそのような状態になり、視力を失う心配があります。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 1 日 前.
12381;うした危険が予想される場合、診察の期間はどのくらい?診察費用はどのくらい?掛かるものでしょうか?

「診察の期間はどのくらい?診察費用はどのくらい?」

→ 診療としては、治療開始から視力改善まで数週間を要することがあります。費用は、通院であれば数万円と思いますが、持続の点滴(抗生剤など)を要するために入院が必要になれば、1ヵ月に10万円以上の支払いになる場合もあります。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 1 日 前.
8221;抗がん剤治療の必要がある”と言われたというのですが、がんでもないのに、抗がん剤治療ということがあるのでしょうか?

おそらく免疫抑制剤のことではないでしょうか? 免疫系が関連している疾患があれば、そのような対応を行うことがあります。

質問者: 返答済み 1 日 前.
20813;疫抑制剤と抗がん剤はイコールなんですか?

治療目的が異なります。眼に関連する神経の腫瘍などであれば抗がん剤が使用されることがあります。そのような疾患の可能性はあるでしょう。

質問者: 返答済み 1 日 前.
12392;いうことは、失明の恐れがある現状で、抗がん剤治療という事はあり得ないという事ですね。ちなみに、この状況で妻は3回の診察で、たしか6000円(3回合計)程度の診察料。
こういうことって、あり得るんでしょうか?

ありえないということではありません。

眼神経系の腫瘍があれば抗がん剤は使用され、失明の危険性もあります。

お支払い内容は治療種類によるため、妥当であるかには診断と治療内容の確認が必要になります。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 1 日 前.
12420;はり、抗がん剤治療とは、がん・腫瘍があるという前提ですよね。

通常はそのようになります。

感染性などの結膜炎では、抗菌剤の使用が主になります。

Dr わかいをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 日 前.
12354;りがとうございました。よくわかりました。

眼科 についての関連する質問