JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 1659
経験:  国立大学医学部卒業。国立大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

近眼で眼鏡を作りたいのですが、左右とも1.25で作ると「見える!」と言うほどではなく、1.5にすると見えすぎて目が痛いで

質問者の質問

近眼で眼鏡を作りたいのですが、左右とも1.25で作ると「見える!」と言うほどではなく、1.5にすると見えすぎて目が痛いです。1.3とか1.4とかのレンズは無いのでしょうか?
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  dr-yamamoto 返答済み 6 ヶ月 前.

質問ありがとうござます。

残念ながら1.25の次は1.5になり、1.3や1.4はありません。

眼科でもいわれたかもしれませんが、見えすぎて目が痛い1.5よりは1.25のほうがよろしいと思います。

それか、目的に応じて2種類つくられてもよろしいと思います。

運転用に1.5、普段の生活用(読書やPC、テレビなど近い距離を見る)に1.25というように使い分けをされてもよろしいと思います。

用途別に2種類作られる方は多いです。

専門家:  dr-yamamoto 返答済み 6 ヶ月 前.

近視の場合は、過矯正のレンズを使用すると近視が進行したり眼精疲労(頭痛や目の疲れ、吐き気)の症状が出ることがあるので強過ぎない度数に合わせるのが普通です。

近視用の眼鏡は、遠くがよく見えるように作りますが、度数が強いと、近くを見るときにより強い力で目のピントを合わせなければなりません。

過矯正のレンズを長時間使用すると、ピントを合わせる筋肉が疲れてしまいます。

日常生活では遠くばかりを見て生活するよりは、近くを見る事が多いので、度の強い眼鏡をかけるということは、常に目を緊張させている状態になります。

夜間に車を運転される方は、遠くが良く見えるように、両目で視力「1.2」まで見える度数にすることがあります。

ただ、多くの人は本やパソコン、スマートフォンなどと近くを見る方が多いので、頻繁に夜間の運転をするなど特殊な事情がない場合は、両目で「1.0」が適切な度数です。

恐らく、1.25の度数で「見える!」と言うほどではないのは、この適切な「1.0」くらいの視力になっているからだと思います。

もし1.3や1.4の度数のレンズがあれば、視力は「1.2」くらいになると思いますが、仮にそのレンズがあったとしても、現代人のライフスタイルに合わせるなら、1.25の度数の眼鏡で視力「1.0]くらいの矯正にしておくほうが目のためには優しい選択といえます。

眼科 についての関連する質問