JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 719
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

今年、近所で紹介され白内障の手術を受けました。武蔵境にある眼科です。

ユーザー評価:

今年、近所で紹介され白内障の手術を受けました。武蔵境にある眼科です。
私は51歳でド近眼で、小学校高学年がら常に眼鏡でした。でここの所眼鏡を
作ってもすぐ合わなくなる。そのため精密に検査を受けたら白内障と診断され
濁っている位置がど真ん中なので早めに手術をしたほうがよいということで
手術を受けましたがそのときの焦点ターゲットは1mと言われましたが仕事が
介護士なのでせめて2メートルにしてくれないか?と言ったが遠視になるから
駄目といわれました。
結局満足したのが眼帯を取った時検査票の0.1がブレもなくはっきりみえた
ときだけでその後は日に日に視力は悪くなってきました。
眼も痛い(手術時に乱視が強くなってしまった。)と医師はいうまた手術後は
順調ですというだけ。ドライアイについては眼球に傷がついているので涙の
排水栓を埋める処置、たいして症状はかわりません。
実感は白内障の手術をする前より見え方が悪いため。まだ若い(51歳)
ほっておいてもよかったと。希望は2m~3m弱は見えるようにしてもらいたいのですが
佐々木 恭一
mailto***@******.***
通院している眼科医 武蔵野市こはら眼科
長文申し訳けありませんでした

初めまして。

どの様な事をご相談されたいですか?

質問項目を箇条書きでお伝えいただければ幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;世話になります。 
①あまりにも視野が狭い。近くはともかく介護士なので、裸眼視力検査で0.1ははっきり見えるようにしたい
②目というか瞼ですが、かゆい 目薬が処方されてますが長時間は聞かない。もしかしてこれは手術の後遺症
 ですか?
③これを考えて再手術した場合、私が思うように近づけられますか?
 よろしくお願いいたします。

回答させていただきます。

①あまりにも視野が狭い。近くはともかく介護士なので、裸眼視力検査で0.1ははっきり見えるようにしたい

手術前の近視の程度によりますが、高度近視用の眼内レンズと入れ替えを行う事で裸眼視力の改善が可能ではないかと思います。

また、コンタクトレンズの装用や近視矯正のためのタッチアップ手術も検討してはいかがでしょうか?

レンズの入れ替え手術には高度な技術と白内障手術に関する経験が必要です。手術を実施している他院でセカンドオピニオンを求めてはいかがでしょう。

②目というか瞼ですが、かゆい 目薬が処方されてますが長時間は聞かない。もしかしてこれは手術の後遺症ですか?

手術の影響の可能性もありますが、使用している薬剤の影響が考えられます。これについても他の医師の意見を聞いてみてはいかがでしょうか?なお、アレルギーであればコンタクトレンズの使用は難しいと思います。

③これを考えて再手術した場合、私が思うように近づけられますか?
 よろしくお願いいたします。

白内障手術では初回手術よりも再手術のリスクが高くなります。

レンズの摘出の際に水晶体を支えている組織が断裂してしまい、代替レンズが移植できなくなる事があるからです。また、摘出にも困難があひ、術後の乱視も増加する可能性があります。眼の状態を拝見してからでないと一概に言う事が出来ません。

摘出、再挿入の方がメリットが大きいと判断される場合のみ推奨される手術だとお考えください。

以上回答とさせていただきますが、不足があれば、追加回答させていただきます。

追加いたします。

ドライアイの診断でしたので、手術に伴う後遺症の可能性が高いと思います。涙点プラグを使っても違和感が強いのであれば、

1 点眼薬を変更してみる

2 プラグを除去して涙点閉鎖手術を行う

3 角膜保護の為のソフトコンタクトレンズを使ってみる

などの策があると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
McEye様
わかりやすいご説明ありがとうございます。涙点閉鎖手術とは検討してみたいとは
思いますが、そもそも一般的に見て白内障手術はやらなければよかったと考えてします。
そもそも手術をした病院はセカンドオピニオンです。
また他の医院をさがしたとしてまた数十万の医療費がかかってしまいますね。
また再手術はリスクが高いとのこと。それによって失明したなんてことが考えられるのですか?
また私の母親が大学病院で緑内障予防で白内障の手術を1年前にしましたが視野に
雲のようなものが見えている。ただし近視の眼鏡をかけると見えなくなると言ってましたので
私が受けた医院にセカンドオピニオンで行きある程度の所見があったようですが、人の行った
手術は行わないとの見解。私も本当は再手術をしたいと思ってますが、予算とそのリスクに
ちょっとびびりました。回答者さまは、涙腺閉鎖とと再手術とどちらがいいと考えられますか
もちろん涙腺閉鎖の場合は視力のほうは断念することになりますが・・・・・
もう一度回答をいただけますか?

涙点閉鎖と白内障手術の再手術は、別に考える必要があります。

ドライアイの治療法としての涙点閉鎖術は、点眼やプラグで改善できない場合の手段ですが、点眼から解放される訳ではありませんので、いろいろな治療法を試した後の対策であるとお考えください。

費用は、大した金額ではありません。

白内障手術は、こはら眼科さんでされたのではないのですか?

他院で行われた手術に対する再手術の場合、白内障手術と同額の負担が必要で、万一、再挿入できない場合には、眼内レンズを眼球に縫いつける手術が必要になります。私の施設で手術を受けた患者さんが、同様の問題を生じた場合には、自由診療でレンズの交換に対応します。健康保険を使うと、請求が難しいので、裁量権の範囲が広い自由診療であれば、実費のみの請求で行えるからです。

さて、どちらの手術を行うかと言う問題ですが、もし私がご質問者の立場であれば、涙点閉鎖の手術適応があれば、迷わずこれを受け様子を見ます。もし角膜の表面の状態が正常になった後でも見えづらい様であれば、ソフトコンタクトレンズの装用、レンズの交換またはレーシック治療を応用した近視矯正(タッチアップと言います )を検討します。

確認し忘れましたが、手術は片目でしたでしょうか?

両眼であれば、レンズの選択によっては、(若干の遠視になるリスクはありますが )術後に遠方に合うようにできた可能性があります。

片目だけの手術であれば、手術しない方の近視の状態に合わせる必要がありますので、術前に希望された様な合わせ方は難しかったと思います。

因みに、私は三鷹駅側の武蔵野眼科で毎週水曜日の午前に白内障手術を担当いたしております。また、毎月一回、同院にて手術相談会(弁護士さんの法律相談会の様なものですね )を開催しておりますので、宜しければお問い合わせください。

本システムでの回答は、これで完了させていただきますが、ご希望があれば、プレミアムサービスの方で引き続き別のご質問にも対応させていただきます。

質問者: 返答済み 1 年 前.
McEye様
夜中の時間帯でのご回答ありがとうございました。早速ですが、ご質問の件ですが手術は両目です。
現在会社の健康診断で28年8月手術後 右0.7 左0.9 29年 2月 右0.5 左0.6
明らかに視は落ちています。
また手術はこはら眼科さんです。 McEye様に見ていただくことは可能ですか

それでは、ご都合の良い水曜日の武蔵野眼科の午前中 近藤の予約をお取りください。電話番号番号は、0***-**-****です。

「ネットでの相談の結果、水曜日の予約を取るように言われた」とお申し出ください。

( 佐々木様のお名前は、受付に伝えておきます。 )

McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問