ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 4010
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

立ち退きを要望されたが保証金の半分だけ返す、という以外何もなく困っております。 こちらは公文の教室を運営しております。

ユーザー評価:

立ち退きを要望されたが保証金の半分だけ返す、という以外何もなく困っております。 こちらは公文の教室を運営しております。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 今のところは無いです 後から出てくるかもしれませんが

立ち退き料の相場は、家賃6ヶ月分といわれています。 6ヶ月分と聞くと多いと感じるかもしれませんが、引越し費用や新たに住む物件の初期費用などを考えると、多すぎるということはないでしょう。 実際に、新しい物件を探すまでに時間と手間もかかりますから、6ヶ月分が相場なのです。ですから今回の保証金の半分だけ返されても、引越し費用も出ないくらいになってしまうのではないでしょうか。それでは立ち退きができないとして、立ち退きを拒否するか、立ち退き料として、6ヶ月分を請求するかをするといいかと存じます。

Loweをはじめその他2 名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12354;りがとうございます。6か月分ですと90万にしかならず実際にはもっと必要になり今まで公文本部が担当した場合も数百万単位で立ち退き料が発生していると聞きました。そこまでは要求出来ないものなのでしょうか?

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問