ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 822
経験:  弁護士
108532725
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

うちの従姉妹の家で土地の名義変更をしたいのですが名義が亡くなってる祖父の名義のです。

質問者の質問

うちの従姉妹の家で土地の名義変更をしたいのですが名義が亡くなってる祖父の名義のです。
祖父には祖母(健在)、子どもが三人いるのですが
叔父も去年亡くなり、うちの父も4年前になくなり、叔母は健在なのですがこれが手強く印鑑証明を拒否しております。
遺産をもらわないと印鑑証明は出せないとか…
その連れのおじもお金を請求してきて名義変更が出来ません。
どうしたらいいのでしょうか?
投稿: 14 日 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  弁護士のエイティ 返答済み 14 日 前.

はじめまして、弁護士のエイティと申します。

ご事情を整理させて下さい。

ご相談者様のいとこの方がお住まいの家の敷地が亡きお祖父様の名義である。

お祖父様の相続人は妻であるお祖母様とお子さん3名だったが、お祖母様はご存命であるものの、お子さんのうち、ご相談者様のお父様とご相談者様の叔父様(お父様の弟さん)はすでになくなり、叔母様(お父様の妹さん)はご存命である。

叔母様は名義変更に反対していて遺産をもらいたいと主張、叔母様のご主人もお金を請求していきている。

ということですよね。

ちなみに、ご相談者様のいとこの方というのは、亡き叔父様のお子さんということでよろしいでしょうか。

これを前提にお答えを致しますので、もし上記事情に誤りがあれば、ご指摘下さい。

まず、現状において、お祖父様の財産の2分の1をお祖母様が、6分の1をご相談者様といとこの方と叔母様がそれぞれ相続していまう(ご相談者様やいとこの方にごきょうだいがいれば、6分の1をさらにそれぞれのごきょうだいの人数で分けます)。

お祖父様の財産である本件土地について名義変更をするためには、これらの相続人全員で遺産分割協議書を作成して、実印(印鑑証明)を押す必要があります。

そのため、6分の1に見合った財産を叔母様に渡さないと、叔母様は納得なさらないと思います。

土地以外にもお祖父様の遺産があり、土地の代わりに遺産総額の6分の1に相当する財産を叔母様が相続することで決着をつける方法もありますし、あるいは、遺産総額の6分の1に相当する現金を支払う方法もあるかと思います。

このような遺産分割協議が話合いでまとまらないようであれば、やむを得ませんので、家庭裁判所に遺産分割調停を申し立てて、調停手続により遺産分割の方法を決めることになります。

これで頂いたご質問へのお答えになっておりますでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

専門家:  弁護士のエイティ 返答済み 13 日 前.

こちらのご相談はこれでよろしいでしょうか。

もし補充的にお聞きになりたいことなどございましたら、対応いたしますよ。

これでこちらのご質問は終了ということでよろしければ、当職へのご評価(☆印のクリック)をお願致します。

お手数をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

専門家:  弁護士のエイティ 返答済み 6 日 前.

弁護士のエイティです。

ご不明点等もないようですので、これでこちらのご質問は終了させていただいてよろしでしょうか。

よろしければ、上の☆印をクリックしていただくことで、当職の評価をしていただけますようお願い申し上げます。

お手数ですがよろしくお願いいたします。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問