ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2510
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

産業用の土地を他者から法人名義にて賃借しています。土地には数十年の存続期間の地上権を設定し、登記しております。

ユーザー評価:

産業用の土地を他者から法人名義にて賃借しています。土地には数十年の存続期間の地上権を設定し、登記しております。
この土地をさらに他人(借主)に転貸する予定ですが、存続期間中に万が一当社が破産などをしてしまった場合は、借主に地上権を自動的に無償譲渡したいと考えています。そのようなことは契約書を作っておけば可能なのでしょうか?

制限付の無償譲渡契約という形になり、将来にわたって制限がついていますが(今回の場合は万が一御社が破産などをしてしまった場合ということ)契約書を残すことによって無償譲渡をすることは可能です。

Loweをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 16 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問