ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2522
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

最近越してきた隣人の騒音に迷惑しています。我が家の居間の、窓の30センチ先が隣家の車庫むきだしで、そこにテーブルおいて夜

ユーザー評価:

最近越してきた隣人の騒音に迷惑しています。我が家の居間の、窓の30センチ先が隣家の車庫むきだしで、そこにテーブルおいて夜中まで大声で話してます。
昨夜は2時まで騒いでいました。窓を防音にしたり、内窓つけるしかないんですかね? ちなみに居間の1面が全部窓で防音性能が皆無です。。
注意するにも逆恨みが怖くてなかなかできません。
どのように対策すれば良いでしょうか?

初めまして、ito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

かなりご心痛なご様子、お見舞い申し上げます。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

一般的に日本の住宅事情ではお互いにある程度の生活音は受忍し、譲り合って生活するものとされており、この『受忍限度』を超え“騒音被害”として認められるのは、昼間45デシベル・夜間45デシベルが基準と言われています。

ご質問ないようから推察するに当該隣家の騒音は受忍限度を超えており、ご相談者様の生活に支障を来たすレベルなのではないかと思量します。

対応策としては、まずは町内会や自治会などへ陳情し、当該隣家へ注意をして貰うのが一番ではないかと思量します。

一番被害を被っているのは居間の正面が騒音の元であるご相談者様であるのは言わずもがななのですが、近隣にもこの騒音の主の家を快く思っていない、もしくは迷惑を受けている近隣住人がいらっしゃるかと。

その方達と一緒に町内会や自治会へ状況を説明し、注意をして貰うのが一番妥当ではないかと存じます。

ただ、それでも改善が見られない場合は、やはり警察へ苦情を伝え、警告して貰うしかないっかと存じます。

警察には匿名で電話相談を受けてくれる専用ダイヤルがあります。

いきなり所轄警察署へ被害を届け出るのも敷居が高いとお思いであれば、まずは一度、こちらへ相談なさってみてはいかがでしょうか。

こちらへ相談すれば、某か適切な対応や指導をしてくれるかも知れません。

安心材料のひとつとしてでも構いませんので、ぜひ、ご活用ください。

警察庁・匿名相談窓口『#9110』(政府広報オンライン)↓

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html

申し訳ありません、「昼間55デシベル・夜間45デシベル」の誤りでした。

訂正致します。

ito-gyoseiをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
12354;りがとうございます。
お見舞いの言葉心に染みます。まずは町内会で問題を提起してみようと思います。
また、相談窓口は初めて知りました。
ありがとうございます!

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

役所に陳情する方法もありますが、まずは町内会から初めて頂けると宜しいかと存じます。

それと近隣で同様の被害を被っている方々との連携も。

『数は力』です。

(ご相談者様のみが逆恨みされないよう、分散させるためにも。嫌らしい発想でごめんなさい)

尚、トライアル会員期間7日間は最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたらお声掛けください。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問