ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2540
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

相談がございます。夫の私は4月に離婚しておりまして、前妻に子供が2人おります。そして6月に再婚をしまして、来年春6月にマ

ユーザー評価:

相談がございます。夫の私は4月に離婚しておりまして、前妻に子供が2人おります。そして6月に再婚をしまして、来年春6月にマンションを購入予定です。ローンの支払いは私となります。このマンションを再婚の妻に相続したく、前妻の子供に相続したくない場合は、どうしたらよいでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 現在東京都に私が住んでおりまして、妻が宮崎県に住んでいます。私は来年春から宮崎県に移住しまして、購入したマンションに住む予定です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: マンションの金額が3500万円で、私が1900万円、再婚した妻の親が1500万円出すと言っています。
質問者: 返答済み 13 日 前.
12510;ンションの購入金額は、3500万円 私が住宅ローンの名義でございまして、1500万円は再婚した妻の親が1500万円貸すと言っています。1900万円の住宅ローンを組んで支払っていく形です。
質問者: 返答済み 13 日 前.
26368;初から再婚した妻の名義にしたほうが良いのか?後でした方が良いのか?
例)所有権 を最初から自分が半分 妻に半分とかにしたほうが良いのか?
親からお金を借りた場合の贈与税とか発生するのか?発生させないための方法はないのか?
俺が死んだ後の共有財産について、子供にいくことがないようにしたい場合はどうしたら良いのか?
質問者: 返答済み 13 日 前.
12371;の点を教えてください。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

当サイトは『一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂くシステムとなっております。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます

(回答作成し送信します。少々お待ちいただけると幸いです)

まず、ご相談者様が亡くなった後、元の奥様の子供には、どうしても遺産の1/4は、遺留分が発生してしまいます。

ご相談者様が支出するローン1,900万円分の1/4の権利は妨げません。

逆に言うと、相続の際にこの1/4を子供様から買い取り、マンション全てを奥様のものとするしか方法がないかと存じます。

(正しくは、ご主人様が亡くなった時のマンション時価の1/4です)

以下、回答を続けます。

質問者: 返答済み 13 日 前.
32154;きを教えてください。

子や孫への住宅資金贈与は、2021年3月までは1,500万円までであれば非課税です。

マンションの名義ですが、銀行ローンを組む際に、マンション全てが奥様の名義とすると銀行が承諾しない可能性があります。

共有名義として、ご相談者様が亡くなられた時に、ご相談者様の持分を奥様が相続なさるのが宜しいかと存じます。

もう一点、配偶者居住権により、ご自宅を奥様へ『遺贈』、残りの財産を、相続人で遺産分割するという方法もあります。

これは、遺言書を作成し、そこへ記載しておく必要があります。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございます。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

下記のURLご参照頂けると宜しいかと存じます。

配偶者居住権とは↓

https://souzoku.asahi.com/article/13247103

ご質問、以上で宜しければ画面上部「「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

また何かあればお気軽にお声掛けください。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他2 名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問