JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2745
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

父が認知症で要介護1の認定を受けています。 介護サービスを受けているので生活は問題ないのですが、仕事について質問です。

ユーザー評価:

父が認知症で要介護1の認定を受けています。
介護サービスを受けているので生活は問題ないのですが、仕事について質問です。自営業で会社を経営しており、他に社員はいません。
取引先との契約により、あと4年は会社を閉鎖せずに続行したいのですが、父の認知症の進行が予想されます。
実業務は私が代行できるのですが、代表が認知症であることで、銀行口座や不動産など、何か影響がでるものでしょうか?

回答者tzx75が対応させていただきます。

お父様が認知症となれば、口座や財産は凍結され、預金の引き出しもできません。

現在のうちに、任意後見制度を裁判所に申し立て、あなたを後見人にしておかれることです。

専門家287tzx75をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問