JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2072
経験:  dasdasd
84237273
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

ご相談お願いいたします。今年3月に実家で独り暮らしをしていた実母が死去しました。この実家は私が相続しました。この実家はお

質問者の質問

ご相談お願いいたします。今年3月に実家で独り暮らしをしていた実母が死去しました。この実家は私が相続しました。この実家はお隣の方に売却することになりました。7月31日に不動産会社を仲介にして売却契約を結び買主から手付け金を受領して、仲介不動産会社に仲介手数料の半額を支払いました。買主への物件の引き渡しは11月29日の予定です。契約書には引き渡し日までの間に不要動産の撤去と測量をして境界を確定することが明記されています。不要物の撤去は順調です。しかし、境界確定のための測量は隣接地の測量は順調にできても、公道に面した境界の確定測量すなわち官民査定が長引きそうです。とても引き渡し日まで間に合いません。全ては買主様の意向を伺うべきですが、官民査定が未了でも直接隣接した民有地の境界確定だけで売却ができるのか?その方法をご教示お願いいたします。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 住まいは東京都葛飾区です。実家は神奈川県川崎市中原区です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にありませんが、できれば予定引き渡し日までの売却完了と売却代金の残金受領ができればと思います。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  khyh1709 返答済み 1 月 前.

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

不動産(土地)について,官有地と隣接しているのだと思いますが,

官民での境界が不明確なまま,ということであれば,本来なら売却ができない,ということになります。

それでも構わない,という形で買主様が納得していただけるのであれば,現状でも売買は可能だと思いますが,

こちらで官民との境界を確定させた上で売却するというのが通常だとは思います。

そうしておかないと,例えば,買主様の買付代金がいくらになるのかの査定ができかねることにもなりかねません。

このあたりは,ご指摘のように買主様のご意向を確認しなければなりませんが,

例えば売却して名義変更はしておいて,その後,こちらの方で境界確定だけでも協力していく,ということもあり得ないわけではないと思います。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。
専門家:  khyh1709 返答済み 1 月 前.

以上でよろしいでしょうか。補足のご質問などがありましたら,対応させていただきます。

(終了の場合には,☆の評価をお願いいたします。)

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問