JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 1019
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

不動産の重要事項説明の義務はマンション建設の建築主にありますか。仲介業者が作成することもあるようですが、建築主が別の業者

ユーザー評価:

不動産の重要事項説明の義務はマンション建設の建築主にありますか。仲介業者が作成することもあるようですが、建築主が別の業者を仲介して売却した場合は、説明をしなかった責任を免れるのですか。

マンションや住宅の建売販売をするためには、仲介事業者を利用する場合であっても、売主自身も宅建業免許が必要になります。

宅建業者売主が、仲介業者を介して売買を行う場合等、宅建業者が複数関与した場合、重要事項説明書への記名押印は1社しかない場合がありますが、説明

義務とそれに伴う責任はは関与したすべての業者が連帯責任を負うものと解されています。

従って、説明義務違反により損害が生じた場合には、仲介業者、売主双方に請求することが可能です。

参考

http://www.zennichi.or.jp/law_faq/%E5%A3%B2%E4%B8%BB%E3%81%AE%E8%AA%AC%E6%98%8E%E7%BE%A9%E5%8B%99/

http://www.retio.or.jp/attach/archive/77-110.pdf

houmuをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問