JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 57
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

工事協定をマンション管理組合の理事長が結んだら、共有部分だけでなく、専有部分も対象になるには、委任状などが必要ですか。相

質問者の質問

工事協定をマンション管理組合の理事長が結んだら、共有部分だけでなく、専有部分も対象になるには、委任状などが必要ですか。相手にその場合、委任の事実もわかるようにしないとだめですか。そうでないと、共有部分のみしか、工事によるひび割れなどの対象にならないのでしょうか。
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  koutouji 返答済み 6 ヶ月 前.

理事長に話して、協定書に専有部分についても加えられるか

どうか、聞いたらいいですね。

費用は、専有部分の所有者が負担するという内容を盛り込める

かどうか。

個別に依頼するよりまとめて工事したほうが、安くなりそうですか

らね。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
24037;事協定は施工会社、建築主に工事の影響によって被害が出たら、修復費用をだしてもらう取り決めをするものです。
この協定を管理組合の理事長が交わしたら、共有部分以外の専有部分、区分所有者の占有部分に関しても費用を出すことになるのか。
ならないとしたら、なるようにするのに、理事長への委任をここの区分所有者がしたことを添付すればいいのか。そもそも、工事協定を、
ここの区分所有者が結べば、占有部分は当然入るけれど、管理組合の理事長が結ぶと入らないのか。どうなんでしょうかというのが聞きたいことです。
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;まりに答えが見当はずれだったので、こちらの日本語の説明も問題があるかもしれませんが、一応電話で聞く前にもう一回聞きたいです。
専門家:  koutouji 返答済み 6 ヶ月 前.

工事の不手際で専有部分に瑕疵が生じた場合、

業者には補修義務がありますね。

協定に盛り込まなくても補修義務はありますね。

注意的に盛り込んでおけば、業者も意識して工

事をするので瑕疵が生じる可能性はさらに低く

なるでしょう。

区分所有者は、協定の契約者になるなら、委任状

が必要ですが、共用部分の工事なので、議決に基

づいて理事長が契約を締結するので、区分所有者

の委任状はいらないでしょう。

瑕疵が生じた場合は、別途、補修請求か損害賠償

請求になるでしょう。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
29781;疵が生じた場合は、別途、補修請求か損害賠償請求になるでしょう。とは、
管理組合理事長が工事協定を結んだ場合は、それに基づいて請求できるのは共有部分だけですか?もちろん瑕疵が生じたときには工事協定なくても、請求は法律上できると思いますが、一応、工事協定を管理組合の理事長が結んだ場合は、基本的には専有部分が基本的には入らないと考えていいのでしょうか。もちろん、内容によっては、専有部分にかかると思う内容も入っていればたとえば、電波障害とかが項目であればはいるのかもしれませんが。壁のひびとかは躯体部分は共有だから直すとしても、専有部分にできた壁の亀裂まで入るのか。
工事協定を締結してて、損害が発生した場合でも、相手が拒否すれば裁判でしょうし。違法なことがあれば、工事協定があっても、なくても言えるというのはわかっています。私は一応、工事協定を締結した人間が、区分所有者である場合と管理組合の理事である場合の違いを知りたいのです。
回答を見る限り、管理組合の理事長名で契約した場合は、共有部分のみを対象としているのかなと感じられますが。
専門家:  koutouji 返答済み 6 ヶ月 前.

工事協定の内容は、区分所有者全員に配布されてますかね。

総会に提案されて議決されてますかね。

理事長は、区分所有者の議決を、代表として契約するだけです

からね。

契約者は、管理組合ですからね。

協定の内容は、締結前なら変更可能ですね。

起こり得る出来事に対して、条項を付加することは、問題ないで

すね。

業者も、当然のことなので、拒否はしないでしょう。

共用部分以外の瑕疵について責任を負うという条項を付加したら

いいとおもいますね。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12300;区分所有者は、協定の契約者になるなら、委任状が必要ですが、」という意味がわかりません。区分所有者が当人の所有物のみについて保証契約をするのは委任状はいらないですよね。理事でないのに、この件に関して、代表として契約するなら、ということでしょうか。理事長が議決で行うのなら、委任状がいらないということですよね。正直、内容は交渉の経過で変わります。その都度、総会を開いて、内容を決議するのは実際的ではありません。なので、議決を経ないで、理事長が契約を締結するのなら、全員の委任状が必要ということでしょうか。それなら、個々の住民が契約を締結する方が実際的かと思いますが。この工事協定は結んだあとで、じき建築主は売ってしまい、所有者が変わります。有効期間は、締結した相手が売ってしまった後、どれくらいの期間有効ですか。住民と工事業者や建築主との間ではどれくらいの期間、この工事協定は有効ですか。購入者ではないので、一般的な10年とかきくのはちがうのかと。
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
20849;用部分以外の瑕疵について責任を負うという条項を付加したら
いいとおもいますね。とありますが、条項を付加してその工事協定が議決されていたら、
建物全体、専有部分も共有部分も保証の対象になるのですか?
専門家:  koutouji 返答済み 6 ヶ月 前.

具体的に協定書を弁護士さんに見てもらったほうが

いいでしょう。

総会の決議が有れば、理事長に委任したと同じこと

ですね。

有効期間は、契約書を見ないとわからないですね。

共用部分以外の瑕疵について責任を負うと明記すれ

補償の対象になりますね。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問