JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 56
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

昨年小さな自動車修理工場を新築したのですが、工事が終わった後に追加請求が来てしまい、工事発注時にはすで

質問者の質問

お世話になります。昨年小さな自動車修理工場を新築したのですが、工事が終わった後に追加請求が来てしまい、工事発注時にはすでに図面に記載されているのに追加請求されるのはおかしいと抗議をし追加請求分は支払わず、当初発注分の金額のみ支払いましたが、これに納得してもらえず引き渡し証明を出してくれません。どうやら図面には書いたものの見積書に入れ忘れたようなのですが、謝罪すらなしに当たり前のように発注時見積書には入っていないのだからあとから追加注文した物なので追加請求しますと言ってこちらの言い分は聞いてくれません。さらに引き渡し証明を出してくれないため建物登記ができず、銀行融資を受けた際、根抵当での手続きができず困っています。固定資産税を納めてそれで登記ができるようなことがネットで書かれていたのでその方法で登記をしてみようと思っています。引き渡し証明を出していないからといってその建築会社から所有権を主張されるようなことはないのでしょうか?
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  koutouji 返答済み 3 ヶ月 前.

所有権は、注文主帰属説が、現在の通説ですね。

したがって、所有権を主張することはできないですね。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございます、納税の方法で登記を完了させたいと思います。お世話になりました。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問