ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
こだま弁護士に今すぐ質問する
こだま弁護士
こだま弁護士, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 114
経験:  労働案件取り扱い実績多数
119635543
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
こだま弁護士がオンラインで質問受付中

退職をほぼ強要されました アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様:

ユーザー評価:

退職をほぼ強要されました
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 北海道
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 会社の悪口を言ってもいないのに言ったといわれました
はじめまして、弁護士こだまと申します。
状況の確認なのですが、結果として、実際に解雇等されてしまったのでしょうか。
質問者: 返答済み 15 日 前.
12424;ろしくお願いします。解雇になるのでしょうか、私自身に退職日を相談するということもなく昨日付けで退職にするから今日退職届を書きに来てといわれています。
質問者: 返答済み 15 日 前.
20250;社で周りに対してしね、何年仕事してるの?はやくやめろと発言する女性や嫌味をいってくる方がいたのでそこに対してと、家庭環境と仕事の時間帯などがあわないことを理由に退職したいと希望したのは私です。ただ、時期までは会社とも決めてなく、私もすぐにやめようとは思っていませんでした。ただ、最短でいつやめれるかを確認してくださいといったところ、最短で昨日だったのでとこちらに確認もせず話を進められました。
相談した際、劣悪な環境だブラックだ、などと言ってないにも関わらず私がそう言ったと言うふうにもいわれたのででっちあげにもほどがある、それはさすがにおかしいと感情的に私も怒ってしまった点もあります。

ご返信ありがとうございます。
そういう状況で、かつ、ご相談者様がまだ会社を退職したくない(ある程度準備をしてから退職したい)というご希望があるようでしたら、少なくとも退職届は提出しないようにしてください。

今回の会社の行為は、ご相談者様に解雇がやむなしと考えられる程度に強度な会社上のルール違反がない限りは、明らかに違法な退職勧奨、解雇通知にあたると考えられます。
その場合、会社からの強制的な雇用終了の通知については無効として争うことができるのですが、こちらが任意に退職を希望したとなると、それについては当事者の合意によって雇用が終了したものとして、合意された内容どおりに雇用の終了という結果が生じてしまいかねません(こちらも、退職届の作成自体強要された等として争う道はなくはないですが、相対的に筋は悪くなってしまいます)
そのため、現状で退職届を書いてしまうことは、ご相談者様にとって不利にしかならないと考えられます。

なお、ご存じかと思いますが、会社から解雇を告げる場合には、最低でも1か月以上先の日を指定して解雇を通知するか、即日解雇の場合には、1か月分の給与相当額を手当てと渡さなければならないとの義務が会社に課されています。
これに比べても、何ら手当てを受け取ることもなく、即日雇用が終了、という状況が不当極まりないということをご理解いただけるものと考えます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12372;丁寧な回答本当にありがとうございます。かしこまりました。1度退職届は書かないようにいたします。そのような出来事もあり会社の上司と感情的な言い争いはしてしまいましたが、仕事をする予定だったのでショックやいわれもない疑いをかけられて、ましてやこういったことになったことを少しでもトラブルをおこしたと思うようだったら身を引いたほうがいいとも言われました。そのことで本日は休んでいます。メンタルも今はおちているので専門家(精神科)でみてもらったほうがこちらが会社から言われたことに対して傷ついて仕事にいくことができなくなったと訴えられるでしょうか。診断内容にもよると思いますが、少なくとも一度会社にいくことが怖くて休んだこともあります。いまは次の転職すら怖いトラウマを抱え込んだ状態です。文章が伝わりにくく申し訳ございません。
質問者: 返答済み 15 日 前.
19978;司的には最短の日にちを伝えて私の確認もせず、退職する際の荷物などを告げたことはすべて私のためだと言っています。ただ私は最短の日付をきいただけでこちらの生活もあるのでいきなり話をすすめないでと言いましたが、そこに対して自分がやめると言ったことに責任を持ってもらいたいなどと一向に話をきいてもらえませんでした。言っていることは筋は通ってるいるようですが、私も時期を決めるのは会社とのお互いの相談で決まるものと思っていたのでかなり驚きました。そのように驚いたことも伝えるとそれは私の感想でしょ。など話にならず私もこんな上司だと思わなかった、と言ってしまいました。それでも戦えますでしょうか。

ご返信ありがとうございます。
上司個人がどのような考えをもっていようと、会社として、法律には逆らえません。
そして、上司が行っていることは法律に違反する行為と考えられますので、ご相談者様が違法不当な圧力に屈せず、権利を主張しさえしてくれれば、十分に戦うことができる状況だと思います。

今回の上司の対応による心身障害を、会社側の不法行為にできるか、については、お医者さんの診断次第になりますので、なともいえないところですが、もし、会社からの今回の対応のせいで、病名がつくような精神疾患に見舞われた、という関係があれば、解雇についての違法とは別に、精神疾患に対する損害賠償等を請求できる可能性も出てきます。
お医者さんには、詳細に状況をご説明して、間違いのない診断をいただいたほうがよいでしょう。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます!明日精神科でみてもらいます。少なくとも解雇通知、退職推奨については戦えるとのことですが、今後先生を通して会社に訴えればいいのでしょうか?その際の弁護費用はおいくらでしょうか?私に払える額ならばお願いしたいです。はじめてのことなのでわからなくて申し訳ございません。
質問者: 返答済み 15 日 前.
19978;司のこれらの対応や、嘘の証言をされたことに対してそんな対応ごみすぎる。などと上司に失礼な言葉も言ってしまい、上司からも発言には気をつけたほうがいい、労基にいくからなどど売り言葉に買い言葉がありましたが、そこに関しても状況的なものがあれば不利にならないでしょうか。
ご返信ありがとうございます。
一つ目のお問い合わせの件ですが、このサービスが直接の対応専門家へのご依頼を禁止されてしまっており、大変申し訳ないのですが、私がご相談者様の代理人となって何かすることができかねてしまいます。
弁護士にご依頼をされたいという場合には、お近くの、労働者側の代理人活動を売りにされている弁護士事務所にご相談をされてみてはいかがでしょうか。
その際の費用については、現在は、弁護士事務所ごとに自由に設定できてしまうので、こちらでご案内をすることができかねてしまいます。

2つ目の質問についてですが、相手がいかに違法な行為をしているからといって、こちらも何をしてもいいというものではなく、一般的には上司に向けて使うべきでない発言をしてしまったということについては、今後は、ご対応を改められたほうがよいかと思います。
ただ、記載のような発言が仮に数回あったからといって、先に私がお伝えしたようなご相談者様の法的な状況には変化はないと思います。また、労基に行くという発言も、それに基づいて例えば金銭支払いを求める等の対応がなければ、取り立てて問題にはなりません。こちらは、冷静に、法的に主張すべき内容だけを主張していくということを徹底されたほうが良いかと思います。
質問者: 返答済み 15 日 前.
12372;丁寧にありがとうございます。かしこまりました!ありがとうございます。

何かのお役に立てたようでしたら幸いです。
今回のご質問がこちらで終了のようでしたら、よろしければ本対応にご評価をいただき、本スレッドを閉じていただければと思います。
この度はご利用いただき、ありがとうございました。またの機会がございましたら、その際もよろしくお願いいたします。

こだま弁護士をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問