ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 6141
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

元自衛官の家族です。職場のパワハラが原因で自衛官だった家族は追い詰められて結局パワハラは認められず、自己都合退職へと追い

ユーザー評価:

元自衛官の家族です。職場のパワハラが原因で自衛官だった家族は追い詰められて結局パワハラは認められず、自己都合退職へと追いやられました。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 愛知です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ①国家公務員なので国を訴えることになるのか? ②個人を訴えられないか?

回答者tzx75が対応させていただきます。

職場のパワハラについては勤務部署のハラスメント専用の窓口に提訴されたのでしょうか。

パワハラは認めらなくても、自己都合退職をする必要があったのでしょうか。

質問者: 返答済み 11 日 前.
38291;が空きました。
ハラスメント専用窓口に相談し、調査が行われましたがパワハラはなかったとされました。しかし、後から調査官が握り潰したとの話をされました。
自己都合退職は自殺未遂を2回した本人が一刻も早く事態から逃れたいと望んだものです。退職の取り消しなどではなく、担当者達の処分を望んでいます。
質問者: 返答済み 11 日 前.
9312;と②の質問に回答がなかったのですが、答えていただけますか?

所用で遅れました。

お答えします。

国家賠償法に基づき,国に対して損害賠償の請求を行いますが、個人については公務員の職務上の行為として、訴えは出来ません。

また、ハラスメント専用窓口に相談し、とありましたが下記のところですか。

・防衛省ホットライン(人事教育局 服務管理官付 服務制度企画室)

 受付時間:10:00~19:00(平日のみ)

 代表電話:03-3268-3111(内線20717)

 直通電話:03-3267-8281

 メール:*****@******.***

質問者: 返答済み 11 日 前.
22987;まりは防衛省ホットラインではないですが調査過程とできることは同じと聞きました。
ホットラインの通報があると業務が全て停止する為、上司の上司に相談→師団長以下の幕僚より指示があり調査が入りました。

お答えします。

具体的にはどのような内容のパワハラで、なぜパワハラが認められなかったのでしょう。

質問者: 返答済み 11 日 前.
9312;他の同僚がいる前で大声で責や罵倒を受けること複数回、業務上の報告や相談に応じず取り合おうとしない、自分の業務の責任転嫁、「お前のことなんか認めていない」「辞めてしまえ!!」等の暴言で、夫は自死を考える程追い詰められました。
これらは音声の録音はありませんが、全て被害者の日記より日付や具体的な言葉の記録があります。②調査官による握り潰しの可能性。調査官が聞き取りした所、7名中2名、もしくは3名の証言があったにも関わらず、パワハラの実態はなかったとの報告でした。理由は自衛隊では指導の範囲内だからだそうです。また、これらの行為は直属の上司の行動ですが、
この上司は以前暴言で訓告処分を受けているにも関わらず、そのことについて調査書に記載はなく、仕事熱心との評価のみでした。別の上司からの大声での罵声もあり。一年前に被害者家族と同じ仕事をしていた人を密室で叱責し、自己都合退職に追い込んでこちらも監査が入りましたが、この人物も調査書にはその旨記載ありませんでした。また現役自衛官から、調査官が意図的に揉み消した趣旨の発言を聞いたとの話もありました。この現役自衛官はセクハラで調査官に相談しているのを揉み消されている、と家族に相談されてきました。
質問者: 返答済み 11 日 前.
20081;文長文すみません。
別の弁護士の方にも、個人の責任は問えないので国を訴えるしかない。ハードルは高いと言われました。それでも、できることがあれば教えていただきたいです。

お答えします。

もう一つの方法は、

同僚がいる前で大声で責や罵倒を受けること複数回、業務上の報告や相談に応じず取り合おうとしない、自分の業務の責任転嫁、「お前のことなんか認めていない」「辞めてしまえ!!」等の暴言があり、3名の証言があったということであれば、刑事事件として、名誉毀損や侮辱罪でその上司を告訴することです。

起訴されれば、刑を軽くするため示談を申し出るでしょうから、退職せざるをえなかった分の損害を請求されることです。

質問者: 返答済み 10 日 前.
36820;信次の日になってしまい失礼いたしました。何度もありがとうございます。刑事事件として告訴することは可能なのですね。
すみませんあと3点だけ教えてください。
①加害者複数名、被害者も複数いる場合、被害者同士連名?集団で訴えたほうが有利でしょうか?②被害者本人ではなく家族が訴えることはできますか?③詳細をもっとご相談したい場合、このままチャットでご相談してよろしいのでしょうか?

お答えします。

①は、事案の内容にもよりますが、集団訴訟の方が弁護士費用が安くつくといった点はあるでしょう。代理人の弁護士の考えもあるでしょう。

②は、刑事事件では、家族でも訴えることは出来ます。ただその際は告訴ではなく告発となります。

③は、このままチャットで相談していただいて結構です。

なお、このサイトは「一問一答式の質問サイト」ですので、この時点で評価をお願いできれば幸いです。

引き続きのご質問については新規投稿でお願いし、文頭に<回答者tzx75>とご入力くだされば小生が対応いたします。

専門家287tzx75をはじめその他3 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12362;はようございます。
返信が遅くなってしまい大変失礼いたしました。
また評価もかしこまりました。一問一答だったのですね。失礼いたしました。また質問作成いたします。

雇用・労働 についての関連する質問