ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 6141
経験:  法律 民事、刑事、契約、会社設立など 何か分からなことがありましたらお気軽にご相談ください。よろしくお願いします。
104549551
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

先日相談させていただいたのですが、本日年休消化の件で副理事より

ユーザー評価:

先日相談させていただいたのですが、本日年休消化の件で副理事より
一週間前の申請でないと受け付けません。体調不良などで病院に行った場合は診断書か領収書がないと一切認めませんと、言われました。
内容証明の送付は今週末に行いますが、この発言どうなんでしょうか

お世話になります。

有給休暇の取得は、条件を満たすすべての労働者に与えられた権利です
また事前申請については、「何日前なら有効か」という点については、法令や通達などでは明確に示されていません。
そのため就業規則で規定するところも少なくありません。

1週間前の申請(就業規則に規定がない場合や、診断書つきの申請は行き過ぎの面があるでしょう。

有給は、何日残っているのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 日 前.
36820;信遅くなり失礼しました。
有給休暇は3日残っています。
質問者: 返答済み 5 日 前.
23601;業規則にも1週間前までと記載がありました

返信ありがとうございます。

1週間前は通常の申請で、退職時は退職までの期限もありますので、まとめて消化することが可能です。

質問者: 返答済み 4 日 前.
22810;分副理事にはその理屈は聞き入れないと思います。昨日も総務の子から聞いたんだけど、年休取りたいって聞いたんだけど、I週間前迄しか受け付けませんって先に言ってきたくらいですから。従業員の意見は一切聞きません

お世話になります。

たとえ、引き継ぎ業務に支障が出たり、期限前の申請であっても、原則として企業側は年次有給休暇の取得を拒否することはできません。

その場合、退職者が労働基準監督署に相談・報告すれば、企業は同署より是正勧告を受けることになります。

対応してもらえない場合は、内容証明郵便でその旨(労基へ報告する)も記載しておくといいと思います。

saitoをはじめその他4 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 日 前.
12354;りがとうございました。
最終週に3日取ろうと考えていましたので、内容証明に年休消化の申請書も同封したいと思います。
月曜日に届くようにし、火曜日から休みたいと思います。
ありがとうございました。非常に心強かったです。

雇用・労働 についての関連する質問