ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 7111
経験:  行政書士事務所代表。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。近年、個人情報に関する執筆を他士業と共同で手掛ける。幅広い分野での研修や勉強会の講師としても活躍。日々情報に耳を傾け知識を増やしながら、日頃の業務をこなす。
107885659
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

先日、会社の得意先の行事で酔っ払った医者に睾丸を蹴られ片方ご破裂し手術を受けました。以前にも暴行を受けた経験あり

ユーザー評価:

先日、会社の得意先の行事で酔っ払った医者に睾丸を蹴られ片方ご破裂し手術を受けました。以前にも暴行を受けた経験あり
蹴った本人とは示談交渉が進んでいますが、会社も訴えることはできますか?(休日出勤の申請は出しています)

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

会社の得意先の行事があり、その場に出席したことで、酔っ払った医者に睾丸を蹴られ負傷を負い、手術を受けることになったという流れですね。その行事に参加すること自体が会社の得意先の関係であるということもあり、業務とは言えなくても、業務上の延長の行事といえますから、会社にも管理責任があることになる可能性があります。貴方が個人的に取引際の人と仲良くなって完全プライベートで行ったのであれば会社責任にはなりませんが、会社もその行事に参加することを知っていて、休日出勤にもなっていたのであれば、会社の管理責任を問える可能性が高いということです。

Loweをはじめその他2 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

会社の得意先の行事ということ、休日出勤の申請は出していたということからして、業務中とはいえなくても、業務の延長上の行事に参加した際に暴行を受けて負傷をしたことになりますから、会社のも管理責任があるとされ、会社に対しても責任追及をすることができる可能性が高いといえます。

初めまして、対応させていただきます。ジャストアンサー法律専門のLoweと申します。尚、こちらのサイトは一問一答制になっております。(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)回答まで少々お待ちください。

雇用・労働 についての関連する質問