ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 5176
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

以前の質問のその後です。 それに伴って、実際自分に起こっていいることについて相談をさせていただきたいと思います。

ユーザー評価:

以前の質問のその後です。
それに伴って、実際自分に起こっていいることについて相談をさせていただきたいと思います。以前の質問が、浮気になるのか、という話だったのですが…。
・私と彼女は付き合って3年半、同棲1年9ヶ月。 賃貸契約書に婚約者と記載。同じ会社ではあるが、働く場所は他施設。
実際は、結婚の約束も婚約指輪も結婚式の日取りも何も決めておらず、性的関係も6ヶ月ほどありませんでした。・浮気相手とされる相手(Aさん)は私と同じ施設の職員で既婚者。そこで、色々な話を聞いていく中で、会社の方針に少し疑問を感じたので質問させてもらいます。実際、私と彼女が同じ会社の他施設ではあるのですが、彼女の方から会社の統括部長に私とAさんが怪しい。浮気しているかもしれない。という相談をされていたそうです。
また、私が浮気をしているかもしれない、という話は彼女の施設職員の何名かは伝えていたそうです。
相談を受けた統括部長は私には一切その話をしてくることはありませんでした。
もちろん、注意や勧告等もありません。その後、私がAさんに送るLINEを彼女に誤送信してしまったことで、浮気の証拠?Aさん宅に泊まった事が発覚し事態が動き出しました。
すぐにその誤送信LINEを彼女がスクリーンショットし、それを彼女の施設の職員や統括部長などの何名かに送信し連絡をとったそうです。
彼女から、次の日から仕事に行かないで欲しいという強い要望もあり、私も明日から仕事を休めば、Aさんには何もしないで欲しいとお願いしたら、わかったと言ってくれました。自分の直属の上司に初めてこう言うことがありました。明日から休みます。と連絡をとり、今に至ります。時間が経って聞いた話ですが、施設職員の知り合いに弁護士がおり、彼女に助言をしていたそうです。
自分に対する慰謝料等の計算を行ったり、また、証拠集めの為に、彼女の施設で働く職員を使って私の施設の職員に探りを入れたり、協力を仰いで証拠を集めていたそうです。今までの状況がこの様な形になり、今現在、自分はホテル暮らし、無職(5月末までの有給処理中)
Aさんについては、現在も続けて働いている。会社は、私が休みますと連絡をした日が8日だから8日付けで退職やね。と彼女との話の中で言っていたそうです。
実際は、29.5日の有給が残ってます。かなり長い文での説明になってしまいましたが…。質問したい内容として。・プライベートの問題に会社が絡んでいる。
・他の職員が知っている。
・会社からの注意や勧告はない。
・退職日を強制的に決められる。
・有給を全部処理させてもらえない。
・会社が彼女の味方。
・私やAさんの社会的地位を下げられた(やったことの罪は慰謝料という形で償う予定)
・彼女からの明日から休んで。じゃないと相手にもいうから。ネット等でこういう問題を調べれば、色々と会社に対して言えるのではないかと思い質問させてもらいました。

お答えします。

・プライベートの問題に会社が絡んでいる。

A;プライベートな問題でも職場秩序を乱す内容については会社が対応することはあり得る。

・他の職員が知っている。

A:職場秩序を乱す内容については他の職員も対応する必要もあるため。

・退職日を強制的に決められる。

A:退職日は労働者が自分で決めるもの。

・有給を全部処理させてもらえない。

A:有給は退職日までに全部処理させてもらえる。

・会社が彼女の味方。

A:職場秩序を乱す内容についての確認のためには必要。

・私やAさんの社会的地位を下げられた

A:職場秩序を乱す内容についての確認のためには必要。

・彼女からの明日から休んで。じゃないと相手にもいうから。

A:この点はあなたは従う義務はない。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12354;りがとうございます。では、私が質問した内容で、強制的に会社の方が決定した場合は会社を訴えることはできるのでしょうか?
もしできるのでしたら、どの質問内容についてでしょうか?
また、「職場秩序を乱す内容について…。」とは、もう少し具体的に教えていただけませんでしょうか?あと、部長は彼女からの怪しいという報告の後に、私の施設の職員に探りを入れてきたり、していたそうです。
部長は、私へ話もせず、独自で動いており、まずは、私に会社として注意・勧告をするべきではなかったのでしょうか?
通常の社内問題に対しては、注意・勧告・降格・減給などの処分を行うと聞いたことがあるのですが…。ちなみに、部長は女性です。

お答えします。

会社が退職日を強制的に決めた場合は、会社を訴えることはできます。

職場秩序を乱す内容については、社員同士が不倫をすることは、不法行為に当たりますから、そういったことが社内で広まったり対外的に公になる場合会社の信用にも問題となります。

そうした点で、何らかの懲戒処分を行うことは考えられます。

また調査の段階で直接あなたに聞く以外に、それまでに会社独自のやり方で調査することもあるでしょう。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12354;りがとうございました。社内の不倫という形だった為、会社がそのように動いたという解釈でよろしいでしょうか?社員同士が不倫をした事で不法行為にあたるとして、会社への信用問題は理解できますが。それを他の社員に言いふらすことに対して、私たちの社会的信用は何も保障されないのですか?もちろん、悪いことをした事は認めますし、彼女との和解のための慰謝料も私が払う予定となっております。
その慰謝料で、社会的信用を無くした事も罪を償うためのものになるのでしょうか?すみません。
自分勝手に解釈している所があると思いますが、よろしくお願いします

お答えします。

社内の不倫だった為、会社が動いたという解釈になるでしょう。

また、他の社員に言いふらすことにより、社会的信用を失墜させることに対する点は確かに問題があります。

ただし、会社としては、その事態に対して職場にどのような動揺が発生し、対外的にも何らかの信用失墜が発生していないか等を調べ、その状況に対しどれほどの懲戒処分をするかといった点を明らかにするためには、不倫という事態をある程度は知らさないと対応ができないことにもなりますから、難しい事案となります。

ただ、名誉棄損に対しては、それを公共の利益のためであれば罪に問えないということになっていますから、そういった点との兼ね合いもあるでしょう。

ただ、彼女とは婚約もしていないのなら、慰謝料を支払う必要もないのではないでしょうか。

なお、このサイトは「一問一答式の質問サイト」ですので、この時点で評価をお願いできれば幸いです。

専門家287tzx75をはじめその他2 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問