ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2002
経験:  弁護士会法律相談センター相談担当者(一般・家事・高齢者・新規登録弁護士指導)、弁護士会中小企業センター相談担当者、商工会議所専門相談員、法テラス契約弁護士
108532725
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

労働審判の24条請求は認められにくいでしょうか。少なからずありますでしょうか

ユーザー評価:

労働審判の24条請求は認められにくいでしょうか。少なからずありますでしょうか

弁護士のエイティです。

普通にありますよ。事実関係に大きな争いがあり、双方が争う意思が強い場合には、あっさり24条終了とされてしまいます。

まだ未評価になっているこれまでの他のご質問についても、ご評価をお願いします。

ただ、訴えられた企業側が事実関係を強く争って24条終了を求める場合には裁判所から認められやすいですが、もともと労働審判を選択して申し立てをした労働者側からの24条終了の主張は認められにくいように思います。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12392;なると、審判が出てから意義を、申し立てるのが通常になりますでしょうか。訴訟のようなきちんと証拠を取り調べた方がしっかりした審議判決が出来るかと思い

審判に対する異議も可能ですし、審判申立てを取り下げて訴え提起も可能です。

弁護士のエイティをはじめその他4 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ご評価ありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問