ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 5185
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

現在休職中です。復職を目指していますが、難色を示されています。復職の際に用意しておいたほうがいいものや、相談しておいたほ

ユーザー評価:

現在休職中です。復職を目指していますが、難色を示されています。復職の際に用意しておいたほうがいいものや、相談しておいたほうがいい人がいればお教えいただきたく思います。

回答者tzx75が対応させていただきます。

休職制度は就業規則に定めてありますが、復職の規定はどのようになっていますか。

難色の理由は何でしょう。

質問者: 返答済み 19 日 前.
35215;定においては、休職期間中に会社が就労可能と認めた場合とあります。難色の理由については、少なくとも現在就労可能という判断が下せないとのことです。

お答えします。

復職が可能かどうかは、医師が決めることです。

医師の診断書を示し、復職を求め、会社が認めない場合は、休業手当の請求をすることです。

具体的にはどのような仕事をしておられ、休職期間、病気の内容ははどの程度でしょう。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20181;事は児童指導員です。お子さんの学習支援をしています。
休職期間は今年の四月から十月までの六ヶ月間で、病気は適応障害と診断されています。

お答えします。

休職期間は四月から十月までの六ヶ月間、という医師の診断をもらているのに、なぜ現在に時点で復職するのでしょうか。

医師が復職を認めたのでしょうか。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12362;っしゃるとおりです。お医者さんと調整しています。六ヶ月間は会社側から休職を伝えられた期間なのです。医師からの診断書は休職に入る場合の条件として提示されました。
また、産業医がいない状態なので外部の医師に書いてもらっています。このペースで行くと復職ができそうなので、休職期間中に復職できるよう進めてもらっていますが、会社側からは難色を示されています。

お答えします。

医師が復職可能と診断しているのに、なぜ会社は復職を認めないのでしょう。

根拠が明白でない場合は、労働局のあっせんと言う制度で調整をしてもらわれることです。

あっせんも納得できない場合は労働審判に提訴されることです。

ここまでは、弁護士等に依頼しなくても自分でも出来ます。

前回の回答はご確認いただけましたでしょうか。もし出来ましたら、現時点で、評価の箇所を星3でお願いします。ご不明な点などがあればさらに、評価の後もご質問をください。説明させていただきます。

専門家287tzx75をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12394;るほど、かしこまりました。

雇用・労働 についての関連する質問