ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 3072
経験:  所長
64397026
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

私は人材派遣会社に勤めており、

質問者の質問

私は人材派遣会社に勤めており、
業務委託という形でKDDIから下請けの株式会社じょぶれいその下請けに私が勤めてます株式会社TーMINEという形で働かせて頂いてます。
とある時期から私は不正契約を重ね、不正に得た端末を転売して約400万というお金を得てしまいました。これを行うにあたって複数人が関わっているのですが主犯格が私となっております。
この件がKDDIの調査によって明るみに出まして
4/29から私は即座に出勤停止の謹慎処分となり
今日まで毎日長時間会社からのヒアリングと称しての聞き取り調査を受けています。
その際、この件に関わった人数人いるのですが
会社からは私が主犯格ということもあり
私に対してだけかなり当たりが強く
いつでも殺せる、死んだ方がマシって思うぞなど
かなり脅迫まがいのことをされており、心身共に疲労困憊状態です。
調査の中で自らが所有する携帯も有無を言わさず没収されております。
犯罪者に人権は無いんだよと言われております。
自分がした事の罪の重さは分かっておりますし、罪も償うつもりです。
なのですがここまでされる必要はあるのでしょうか?
弁護士の方を私の代理として話しをするというのは良くないことなのでしょうか?稚拙で読みづらい文章で大変申し訳ございません。
よろしくお願い致します。
投稿: 21 日 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  dai60962000 返答済み 20 日 前.

ご質問いただき、ありがとうございます。

あなたは株式会社TーMINEという会社と業務委託で仕事をされていたということでしょうか。業務委託ということであれば出勤停止や謹慎処分というのは受けるべきではありませんが。

また本人の携帯端末を本人の承諾なく取り上げることは「強盗罪」に当たります。

業務委託ですから「出勤」の義務はありませんし、会社とすれば契約解除すればよいですよね。もしあなたが会社員だとして出勤停止の謹慎処分であれば、聞き取りがあるから出てこいと言うことはできませんよね。

雇用・労働 についての関連する質問