ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
machidaに今すぐ質問する
machida
machida, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 530
経験:  家電量販店や不動産販売仲介業者での勤務を経て、平成27年に司法試験合格。令和元年に個人事務所を開設。債権回収事件や不動産事件、男女間トラブルなど、幅広い分野での担当経験あり。
113504086
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
machidaがオンラインで質問受付中

現在係争中です。

ユーザー評価:

現在係争中です。 私は原告ですが、被告側の準備書面に私の人格を誹謗中傷するような内容が散見されます。例えば、キャバレーの女みたいだといわれていた、とか、一時間も他人の悪口を言いまくったなど、印象操作で証拠もない内容です。質問としては、
1.裁判では準備書面や陳述書では人格を誹謗中傷するようなことを書いてもよいのか。
2.裁判官はこのようなレベルの低い内容にさゆうされるものなのか
を一般論でご回答いただければ幸いです。
弁護士マチダが回答させて頂きます。
①準備書面に記載された内容であっても名誉毀損にはなる可能性がありますので、何を書いても許されるというものではありません。
②裁判所には全く影響はありません。証拠がない限り、裁判官の心証には全く影響がないといえます。
ご参考にしていただけると幸いです。
質問者: 返答済み 8 日 前.
26377;難うございました。もう一件、やってもいないのにパワハラといわれている件です。6カ月しか働いていない男性中年ですが、交通事故で正確には4月から疾病休暇で私は4月からその年は全く顔をあわせていないのに、翌年の2月の社員調査書に私からのパワハラ(具体的にいつ、どんな内容など立証できていない)があったと理事会に報告しました。この件も裁判の準備書面に書いてあり、勿論こちらはエビデンスとともに反論しています。 質問としては、診断書(精神的ストレス。私のパワハラとは書いていない)があれば通用するのか。 被告弁護士は、そのA氏がいまだに私の部屋があった2Fにも上がれないとか嘘を言い、(職員で彼の業務を見ている人がいるので、)、私の弁護士はトラブルをさけたいのか闘いません。 判決後に抗告して嘘を言っている人間を名誉毀損で訴えることは可能でしょうか。
診断書があっても因果関係が認められる必要があります。パワハラ行為があったこととパワハラ行為が原因で精神疾患になったことが必要です。
訴訟終了後に名誉毀損で訴えることは可能です。
machidaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございました。私の原告側弁護士に何度か聞いたのですが、全く対応しないのでおかしいと考えていました。
ご利用頂きありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問