ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 4178
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

私は普段専業で個人事業主として、フードデリバリーサービスの配達員をしております。

質問者の質問

私は普段専業で個人事業主として、フードデリバリーサービスの配達員をしております。
今回の相談は、私が何か具体的な被害に遭ったということではないですし法律相談からも外れてるかもしれません、ただ労働環境の劣悪さを改善して、安心した環境で働けるようにするにはどうすれば良いか困ってます。
どのように劣悪かと言いますと、配達員に対して他の配達員からの街中での盗撮などが行われていて、盗撮した画像をツイッターなどに投稿というのが日常的に行われています。
また配達員によっては他の配達員仲間などを使い、スパイと称して気に入らない配達員の住んでる場所を調べたりして仲間内で共有したりしてます。またそういう行為をしてるというのをツイッターに普通に投稿をしていて、それに対して疑問に感じる人は殆どいない状態で逆に支持されたりもしてます。
配達先が宗教法人の施設だった時に、配達先の施設名が入ったスマホ画面をスクリーンショットで保存し、それをツイッターに投稿してそこから配達員同士で下種な話が始まり、性的な方向へ話が進み盛り上がったりしてます。
上記の内容を証拠付きでフードデリバリー会社に通報してもあまり効果がありません。
またフードデリバリー配達員の、このような問題の解決に対して厄介な点は、一つの地域に複数のフードデリバリー会社が参入しているので、問題を起こして一つの会社で配達員として働けなくなっても、同じ地域の他の会社の配達員をすることは可能であり、一人の配達員が複数のフードデリバリー会社に登録をしてるので、仮に一社で配達員をすることが出来なくなっても、他の会社で続けられるので上記の問題は残り続けます、実際にツイッターで配達員のアカウントを見てると自分たちが配達員登録をしてないフードデリバリー会社の配達員に対しても盗撮行為などをしてて、それをツイッターに投稿してます。
私はフードデリバリーの仕事はとても好きで出来る限り続けていきたいのですが、出来れば上記の労働環境を少しでも改善し安心して働けるようにしたいと思ってます。
投稿: 5 日 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  専門家287tzx75 返答済み 5 日 前.

回答者tzx75が対応させていただきます。

盗撮した画像をツイッターなどに投稿、とありますが、どのような事案を盗撮するのでしょう、また投稿しどんなメリットがあるのでしょうか。

また、こうしたことが、あなたに影響し、労働環境の悪化につながるのはなぜでしょう。

専門家:  専門家287tzx75 返答済み 3 日 前.

前回の回答はご確認いただけましたでしょうか。もし出来ましたら、現時点で、評価の箇所を星3でお願いします。ご不明な点などがあればさらに、評価の後もご質問をください。説明させていただきます。

雇用・労働 についての関連する質問