ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2236
経験:  所長
64397026
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

SESで働いています。 アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様:

質問者の質問

SESで働いています。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 千葉県で、働き先は東京です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 客先常駐で1月より働いており、月1~2度の欠勤、2~3度の遅刻を4月頃までしていました。
会社間では2ヶ月毎の契約のようですが、具体的な契約内容については存じ上げません。
7月1日に自社に今月末での辞職意志を伝え、かなり揉めたものの、そのまま進めていっていただいています。
しかし、残っている有給休暇を消化しようと相談すると、営業担当から有給休暇をとるのであれば、今までの分の損害賠償請求を個人で起こすと言われました。そのため、相談させていただきたいです。
投稿: 15 日 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 15 日 前.
12371;ちら、雇用契約書になります。
専門家:  dai60962000 返答済み 15 日 前.

ご質問いただき、ありがとうございます。

有給休暇の取得は労働者の権利です。取得できずに退職するのであれば、買い取りも請求できます。

欠勤や遅刻はいけませんが、その時間分の賃金はカットされているわけで、それが「罰」なのです。ですから個人でというところがよくわかりませんが、会社に事実上の損害は与えていないことになります。

ただ本当に訴訟起こされた場合には、対応しないと不当なことでも「敗訴」になってしまいますので注意が必要です。

雇用・労働 についての関連する質問