ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 3806
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度導入について、R4.1.31まで助成金申請が延長されたこと

ユーザー評価:

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度導入について、R4.1.31まで助成金申請が延長されたことにより検討したと思っています。
懸念としては、コロナが今後も続く可能性は大いにあるかと思いますが、助成金が続く保障ももないので、終了した際の会社の負担を考えると躊躇します。
助成金が終了した際に規定もなくすことは可能でしょうか。
導入されている会社は増えているのでしょうか。
ご教示くださいますようよろしくお願いいたします。

回答者tzx75が対応させていただきます。

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度を導入される場合、就業規則の休暇の項目に定めますが、助成制度が終了した際の会社の負担を考えるのであれば、規定の中に実施期間は令和4年1月31日までと定めておけばいいでしょう。

導入されている企業の実態は統計等からは明確ではありません。

質問者: 返答済み 7 日 前.
12362;返事頂きましてありがとうございます。
規定は、期間設定をしていても助成金申請には問題ないと言う事でしょうか⁉️
アドバイスありがとうございます。
是非導入する方向で社内で検討したいと思います。
ありがとうございました!

所用で回答が遅れました。

規定は、期間設定をしていても助成金申請には問題ありません。

また、導入されている企業は国の統計では5000件程度のようです。

専門家287tzx75をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
12363;しこまりました。
ご回答ありがとうございました。
感謝致します。

雇用・労働 についての関連する質問