ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 3843
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

埼玉県教育局に学芸員として勤務しています。

ユーザー評価:

埼玉県教育局に学芸員として勤務しています。
日本近代文化担当の学芸員としての採用試験を受け登用されましたが、現実には民俗学や近世以前の歴史全般に関する県民の要望に応えるという業務が多くを占めています。再雇用職員が全く働かなかったりするので、業務が多岐に及び、採用1年目で持病の鬱が再発しました。それ以降、8年間にわたって、休職や病気休暇をとりながら働いていますが、県内に9館も博物館組織があるなかで、他機関への異動が認められません。どのようにしたらこの人事を正常化させることができるでしょうか。訴訟したいと思っています。

回答者tzx75が対応させていただきます。

日本近代文化担当の学芸員としての採用、とありますが、辞令や労働契約書には日本近代文化担当と限定されているのでしょうか。

質問者: 返答済み 18 日 前.
25505;用試験には日本近現代文化担当とありました。事例は「学芸員」のみ、労働契約書はありません。
質問者: 返答済み 18 日 前.
12362;返事お願いします。

所用で回答が遅れました。

辞令は「学芸員」のみ、ということであれば、職務を日本近代文化担当に限定するのか困難なように思われます。

労働契約の文書がないということは、就業規則を見る必要がありますが、職務区分について定めはありませんか。

質問者: 返答済み 18 日 前.
21338;物館の内規で学芸員の職掌が明記されてはいます。「専門分野に関する調査研究」程度ですが。それ以外の一般事務的な仕事が多岐にわたり、それを消化するだけで1日終わってしまう感じです。

お答えします。

まずは博物館の人事責任者に学芸員の職掌どおり、「専門分野に関する調査研究」に専念できるように職務を見直すように要求されることです。

質問者: 返答済み 17 日 前.
20154;事委員会に申し出よという話ですが、その内容が不服であればやはり訴訟になるのでしょうか。その場合、民事なのでしょうか。

お答えします。

人事委員会の措置の内容が不服であれば民事訴訟ということになるでしょう。

専門家287tzx75をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問