ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2382
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

今月から新しい職場で勤めはじめたのですが、職歴回数が多いので派遣やパートで短期で働いていた分は履歴書にのせませんでした。

ユーザー評価:

今月から新しい職場で勤めはじめたのですが、職歴回数が多いので派遣やパートで短期で働いていた分は履歴書にのせませんでした。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 能力的に自分にはついていけないと思い弱音をはいてしまい、その日から聞こえるように色々言われるようになって精神的にもきつい状態で、前職の職場から雇用保険喪失が送られてこなかったので、今の職場で調べて経歴詐称がばれてしまってるようです。

お世話になります。

履歴書の職歴ですが、履歴書にはすべての職歴を記載するのが基本です。
とはいえ、実際に書かないこと自体に問題はありませんし、企業が調べることもほぼありません。

ただ、就業規則などに抵触することもあります。

これは企業にもよると思いますが、「短期間だったので記入しませんでした」など、その旨を伝えてみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12418;し解雇の手続きをされていた場合は、次の就職は難しくなりますよね?自己都合で辞めたほうがいいのでしょうか?

返信ありがとうございます。

会社からは何か言われましたか?

特に罪になることはありませんので、次の就職が不利になることはないです。

saitoをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問