ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
low-counselorに今すぐ質問する
low-counselor
low-counselor, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2090
経験:  学士 行政書士事務所所長
107885659
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
low-counselorがオンラインで質問受付中

未払いの残業代は2年前まで遡って請求が可能と聞いています。タイムカードのコピーがあり、全て承認されています。給与明細も全

ユーザー評価:

未払いの残業代は2年前まで遡って請求が可能と聞いています。タイムカードのコピーがあり、全て承認されています。給与明細も全てあります。
会社が残業代の支払いに時間制限を設けていて、更に22時以降の残業については18時までに上司の許可を取る必要があるとされている場合でも請求は可能でしょうか?

分かる範囲で対応させていただきます。おっしゃる通り、未払いの残業代は2年前まで遡って請求が可能です。そして、タイムカードのコピーや給与明細等の証拠もしっかり揃っているのであれば、スムーズに請求ができることと思います。会社側が残業に時間制限を設けていたとしても、実際に残業が行われているとすれば、残業代は発生しますし、した分だけ残業代を受け取る権利がありますので、制限の方が不当となります。そして、18時までに上司の許可を取る必要があるとされている規則も不当です。実際に残業をした場合には、そのような会社の規則があったとしてもその規則の方が不当であり、実際に残業をした分についてはしっかりと時間に対して残業代を受け取る権利が労働者にはあるのです。

low-counselorをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 17 日 前.
20998;かりやすく明確な回答をありがとうございました。

こちらこそご利用ありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問