ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1491
経験:  所長
64397026
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

現在傷病手当中ですが、会社ともめていて、辞めたくなっています。傷病手当中に退職願を出す事は、今後何か問題が起きるのでしょ

ユーザー評価:

現在傷病手当中ですが、会社ともめていて、辞めたくなっています。傷病手当中に退職願を出す事は、今後何か問題が起きるのでしょうか?

ご質問いただき、ありがとうございます。

休職期間内に退職すれば自己都合退職となり、履歴書にも一身上の都合により退職と書いても問題ありません。

転職の際、普通解雇が含まれる会社都合退職よりも面接官に与える心証がよくなりやすいといえます。

一方デメリットは、失業給付金を受給する際、待機期間7日間に加えて3カ月間の給付制限が付く点。また給付日数(自己都合退職:90~150日、会社都合退職:90~330日)や最大支給額も、会社都合退職と比べて少なくなるのです。

dai60962000をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問