ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1761
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

こんばんは 先程は親切にご対応いただきありがとうございました。

ユーザー評価:

こんばんは先程は親切にご対応いただきありがとうございました。タイムリーな話なのですが本日の午後休職中の同僚が退職の旨を上司に伝えたそうです。退職の旨を伝えた際に
[俺の経歴にキズをつけるな!どうしても辞めたいなら僕は決められた事もまともに守れない、できないダメな社員なんで辞めさせてくださいと俺より上の上司に直談判するのが筋だ!ふざけるな!]等の暴言を受けたそうです。彼自身が非常に真面目であるため自分を責めて更に上の上司に直談判し自己都合退職にする意向のようですがここまでさせる事は何らか違法行為に該当しませんでしょうか?またこういったハラスメントを受けている場合も自己都合退職で泣き寝入りするしかないのでしょうか?

お世話になります。

今回の上司の部下に対する暴言はパワハラ

に該当します。

パワハラなどのハラスメントが原因で退職する際、

会社が自己都合の退職しか認めない場合であっても、

ハローワークに申請して認定されれば

会社都合の退職になります。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12372;返答いただきありがとうございます。本人に会社都合の退職にできるとの旨を報告しましたが会社都合での退職にできたとして今後の転職に差し障りないかといった部分を気にしています。パワハラが理由の会社都合退職の場合今後転職に不利になってしまいまうという事はありますでしょうか?

転職活動では履歴書や職務経歴書の記載を含め、
パワハラの事実を書く必要はありません。
「会社都合の退職」とだけ記載し、面接で質問されたら、
全てを伝える必要はありませんが、

事実を伝えましょう。
その場合は、

「〇〇の事業に将来性を感じ、職場の人と意見が食い違った」
など、前向き、ポジティブに変換してアピールしてください。

なぜ退職したかよりも、

「転職して何ができるか」を企業は重要視しているからです。
転職の理由よりも貢献度のアピールに重きをおき、
これまでのスキルや経験を活かして、
如何に企業に貢献できるかを具体的に示すことが大切です。

saitoをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
12392;てもご丁寧にアドバイスいただき心の底から感謝申し上げます。同僚にこの旨を伝えたところ前向きなアドバイスに勇気を貰い会社都合退職にするを検討してみるとの事です。本当にありがとうございます。

それは良かったです。

また何かあったら相談してみてください。

雇用・労働 についての関連する質問