ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei,
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1742
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

訴訟を起こして裁判とした場合、証人に出ていただくことになるかと考えますが

ユーザー評価:

訴訟を起こして裁判とした場合、証人に出ていただくことになるかと考えますが
証人として認められない人、例えば家族など?以外、証人になれない人はいますか?

家族が承認になれないわけではなく、誰でも法廷での証人になる資格がありますが、親族が身内に有利な証言をしても、信用度は低くみられるかもしれません。そして、証人として禁止されている人という者が決められているわけではないのですが、裁判所がその証人申請を採用しない場合はあるのです。証人として認めるとは限らないということです。

質問者: 返答済み 19 日 前.
12362;はようございます。回答ありがとうございます。
では、裁判所が承認申請を採用しない場合というのは
考えられるとしたら、または過去の判例なども含め、どのような立ち位置にある方でしょうか
宜しくお願い致します。

裁判所が、裁判の争点に関する事実認定をする上で、その人から直接話を聞くことが必要・有益と考えるかどうかにかかっています。例えば、証人候補者が、問題となっている出来事を直接見聞きしておらず、人づてに聞いたに過ぎないような場合は、裁判所としてはそのような伝聞供述は事実認定に役に立たないと判断して、証人請求を却下することはあります。今回は事前に証人として証言してもらえそうな方にお願いするでしょうから、そのような件に当たることがないかと思います。

bonds-gyoseiをはじめその他2 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 19 日 前.
12372;丁寧にありがとうございます。

雇用・労働 についての関連する質問