ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2488
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

派遣を途中解除(期間途中で解雇)したんですけど派遣先の理由が挨拶がなってないとの事だったんですけどそれで派遣元からは何の

ユーザー評価:

派遣を途中解除(期間途中で解雇)したんですけど派遣先の理由が挨拶がなってないとの事だったんですけどそれで派遣元からは何の話もなく電話もないんですが今日離職票が届き中を見たら4Dと書いてあったのですがこれは正しいですか?

派遣先から解雇だと言われたとしたら、それは派遣契約の解除のこととなります。

ですが派遣契約を解除されても、派遣社員と派遣元との雇用契約が解除されるわけではありません。

ご自身に責任がないのに、派遣先の都合で契約解除される場合には、派遣元は次の仕事をすぐに紹介するか、休業補償(平均賃金の6割以上の休業手当)を出すことを義務付けられいます。

また、どうしても次の仕事が見つからない場合、派遣元は、その30日前までに解雇を予告するか、解雇予告手当てとして30日分以上の賃金を支払うことが必要とされています。

また、どうしても途中解約に納得できない場合、契約不履行として民事訴訟を起こせば、残存期間の賃金の全額を支払ってもらえる可能性もあります。

派遣社員でも、正社員と同じく解雇欲手当は貰う権利があります。

(ただし、2ヶ月以内の期間を定めて使用される者(所定の期間を超えて引き続き使用される者を除く)には、この解雇予告手当の制度は適用されません)

また、4Dは、『自己都合退職:一般受給資格者・3ヶ月給付制限あり・給付日数優遇なし』となり、今回の処遇には適していません。

一度、労働基準監督署へご相談なさってみてはいかがでしょうか。

労働基準監督署は会社に対して適切な助言や指導を行い、また労働局では雇用主と従業者の仲裁を果たす「あっせん」という制度もあります。

また、それでも協議がまとまらなくとも、「労働審判」で争う方法もあります。

ぜひ、ご自身の正しい主張を通して頂ければと存じます。

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)厚生労働省↓

https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.htm

質問者: 返答済み 8 日 前.
38626;職票の変更は難しいですか?

ご返信、ありがとうございます。

会社が変更に応じずとも、労基署に事情を説明すれば退職理由を変更して貰える場合があります。

ご安心ください。

質問者: 返答済み 8 日 前.
27966;遣元にも伝えた方が良いですか?

いえ、正直、派遣元へ話しても反省し是正するとは思えません。

まず労基署へ相談なさり、むしろ労基署から指導して貰うくらいでちょうどいいかと存じます。

ito-gyoseiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12431;かりました。ありがとうございます。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問