JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1957
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

今秋、2~3週間の店舗改装があり、休みとなる予定です。 千葉県です。 まだ、アルバイト、パートに詳細な期間は

ユーザー評価:

今秋、2~3週間の店舗改装があり、休みとなる予定です。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県です。 まだ、アルバイト、パートに詳細な期間は 提示されていませんが、休業補償がなさそうです。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: まずは誰に相談すべきか、直属の上司には濁されそうです。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

当サイトは『トライアル会員初回500円、一問一答式の質問サイト』であり、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂き終了とし、また次の質問をサイトトップページから新たに新規投稿して頂くシステムとなっております。

(トライアル会員期間7日間は、最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です)

宜しくお願いします。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

ご存知かも知れませんが、休業手当に関しては、労働基準法第26条にて

「使用者の責に帰すべき事由による休業の場合においては、使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の百分の六十以上の手当を支払わなければならない。」

と定められております。

この「使用者の責に帰すべき事由」には、昨今のコロナの影響による休業は元より、店舗改装のための休業は当然に含まれます。

「まずは誰に相談すべきか、直属の上司には濁されそうです。」

とのご質問ですが、駄目で元々でも、まずは直属の上司へごご相談ください。

その上で、会社の総務を担う部署へ、それでも納得の行く回答が得られなかった場合は、労働基準監督署へご相談なさってみてください。

労働基準監督署では会社に対して適切な助言や指導を行い、必要であれば会社と従業員との仲裁役も果たし、また、それでも解決に至らない場合は労働局の『あっせん』という制度を利用するという方法もあります。

ぜひ、ご一考ください。

休業手当↓

https://part.shufu-job.jp/news/solution/12790/

厚生労働省↓

https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/faq_kijyunhou_26.html

個別労働紛争のあっせん(中央労働委員会)↓

https://www.mhlw.go.jp/churoi/assen/index.html

ito-gyoseiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
12354;りがとうございます。
休業期間における減収のダメージは、個々のパート(契約内容)や休業時期のタイミングで
違ってきます。
個人で会社に伝えたかったので、何からどのような順序を経ていけばいいか、
望んでいた回答をいただき、とてもありがたいです。
また、迷う事がありましたら、宜しくお願い致します。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

尚、当サイトは『一問一答式の質問サイト』ですが、トライアル会員期間7日間は最初の500円でサイトトップページから何回も質問の新規投稿が可能です。

また何かありましたら、なんなりとお声掛けください。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問