JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2727
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

こんばんわ。私は昨年までメンタル不調で休職をしていました。休職の原因が上司からの度重なるモラハラとパワハラが原因で適応障

ユーザー評価:

こんばんわ。私は昨年までメンタル不調で休職をしていました。休職の原因が上司からの度重なるモラハラとパワハラが原因で適応障害を発病し病院からの診断書も出たためにあり休職となりましたが、本来であれば労災の申請すべき事案でした。休職明けの次年度である今年度の有給支給を確認した際に20日であるはずが0日であったため会社側と事由について確認をとったのですが、休職であった期間が欠勤と同じ扱いでカウントされていたこと、休職の理由が私本人にも問題があると判断されたためだそうです。とても納得がいかないため、種々のルートを利用して会社となるべく円満に交渉を行いたいのですが、何か手段はないでしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 居住地は埼玉県、休職したときにいた部署のある所は千葉県にあります。
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 概要については以上ですが、不足な点がありましたらお答えします。

回答者tzx75特定社労士が対応させていただきます。

労災の申請すべき事案、とありますが、どうして労災申請をされなかったのでしょう。

さらに、ハラスメントが原因で適応障害を発病したということであれば、本人や会社に対し損害賠償を請求することも可能です。

また、年次有給休暇の出勤率の計算ですが、休職期間は出勤日でありませんので、したがって、休職期間は、「全労働日数」(分母)には含ま内で計算します。

質問者: 返答済み 12 日 前.
22238;答ありがとうございます。休職前までは、会社にお任せしていれば大丈夫かと思っていました。休職になる時期には病の関係で自分で判断する余裕もなく、日々かなり重い症状に苦しんでおりましたので、会社の言われるがままで休職になりました。復職して改めて待遇面等見たときに幾つかの会社側の運用面の違和感が出て来ましたので、今回特に問題があると思われる有給について相談させていただきました。現在も通院は続いています。業務によるメンタル面での不調はなかなかケガみたいに目に見えるものではないので交渉も難しいです。

お答えします。

会社は労働者の側に立って判断しませんから、専門的な人に依頼するか、労基署に相談される等で対応されることです。

メンタル面での不調は精神科の診断書で状況を明確にできますし、長期であれば、労災の申請や、傷病手当金、障害年金等の法的な支援もありますし、加害者や会社に対し損害賠償を請求することも可能です。

年次有給休暇の出勤率の計算ですが、1年の計算期間に実際に出勤した日数があれば、労働日数のうちの8割を出勤してれば年休は付与されます。

質問者: 返答済み 12 日 前.
22238;答ありがとうございます。
休職中は健保の疾病給付金を申請してましたが、限度期間まで給付が終わり、後はすべて貯金を切り崩して生活していました。発病からかなり長期間になっておりますので、将来治るのかどうかという不安はいつもあります。とりあえず、明日会社に再考を申し入れ、対応が変わらなければ、アドバイス通りの次の手を打ちたいと思います。

お答えします。

注意する点としては、労災請求は、時効は原則2年、加害者や会社に対し損害賠償を請求する時効は3年ですから、会社は引き延ばす可能性もありますから、遅れないようにしてください。

ところで、これまで回答をさせていただきましたが、もしよければ、この時点で、評価の箇所を星3でお願い出来れば幸いです。

また、評価の後でも、ご質問を継続していただいて結構です。

質問者: 返答済み 10 日 前.
20250;社より明日回答がもらえることになりました。その結果次第でまた相談させていただきたいと思います。(評価についてはその時に書きます。)
質問者: 返答済み 8 日 前.
22238;答が来ましたが、そもそも労災の申請自体が行われていない事がわかりました。対応した会社の社員は長期間専門の部署にいた人だったのですが、知らなかったでは済まされない事実でした。ショックです。このやり取りについては回答後も何度もやっていいのでしょうか?

お答えします。

評価の後でも関連する内容は何度でも回答します。

専門家287tzx75をはじめその他2 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12414;ず会社内で動くことにしました。一人では体調面でも厳しいので、会社の労働組合にも働きかけます。

お答えします。

会社の労働組合にも応援してもらうことは必要でしょう。

ただ、労災の申請は会社が乗り気でなくても、申請権者は労働者ですから、自分で労基署に申請は可能です。

質問者: 返答済み 5 日 前.
36913;末を利用して、発病前からの時系列で起こったことについて組合への説明資料を書面でまとめています。今回の件に関しては、労災に認定されるかどうかが問題ですので、認定された場合の各種手当等については認定されてから労基の方に相談かけられるはずですから、一気にやらず、一つ一つ確実にやっていくつもりです。ただ、過去のことを思い出したりすると、その時の記憶もフラッシュバックしますので、体調と相談さながらやっています。
質問者: 返答済み 3 日 前.
29694;在組合から会社に確認をしていますのでその結果を見てから今後の対応について追加の相談をしたいと考えています。

雇用・労働 についての関連する質問