JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2880
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

簡易裁判で裁判を起こし、労働契約法(有期労働契約の更新等)第19条に

ユーザー評価:

簡易裁判で裁判を起こし、労働契約法(有期労働契約の更新等)第19条に
違反していると言ったが、被告の答弁書に労働契約法第19条は直接雇用
の関係のみ適用される法律で、派遣社員と派遣先会社の関係では適用
されないと回答がありました。
確かに原告は別の会社からの派遣社員として被告の会社に派遣されて
いましたが、被告の言う通り派遣社員と派遣先会社の関係では労働契約
法第19条は適用されないのでしょうか?
また、もし適用されない場合それに代わる法律はありますか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪です
JA: ありがとうございます。上記の他に、弁護士に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にないです。

回答者tzx75の特定社労士が対応させていただきます。

派遣労働者は雇用契約は派遣元との間に生じているものですから、契約の更新は派遣先には関係ありません。

ところであなたは、その派遣会社にはどの程度勤務されていたのでしょう。

また現在の派遣先にはどれだけの期間派遣されていたのでしょう。

またどのような理由で派遣が切られたのでしょう。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
21220;務していたのは7か月位です、勤務していたのはインターネット関係の
コールセンターで一日50件位電話してほしいと言われそれが70件100件と
増えていきました。
電話してほしいと渡された顧客リストの中には住んでいる地域や建物に
ネット回線を開通させる設備がなかったり、役所に申請が必要だったり
顧客に必要事項を確認しネット回線の提供元であるNTTにシステムを通じ
て伝える必要がありました。
また、顧客から契約に関する疑問点を質問された場合調べて答える必要
がありました。
ネットの工事日を調整したり、顧客に注意事項を説明する等一件の電話
に要する時間が顧客の都合でかなり左右される性質の物だったので、一日
20~30件電話するのがやっとでした。
遅刻や欠勤もなく普通に働いていたのですが、今回事前に派遣先と派遣元
からいまのままではきついという事を言われていて、実際に仕事をしたの
が派遣先だった事や派遣元と派遣先が話をして契約を切るといった結果に
なっているので実際に働いた派遣先の会社を訴えたのですが、こういった
ケースの場合派遣先か派遣元どちらを訴えればいいのでしょうか。

お答えします。

あなたの契約期間は何時までだったのでしょうか。契約期間の途中で解雇されたのでしょうか。

前回にも説明しましたが、雇用主は派遣元ですから、派遣元を訴えることになります。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
22865;約は満了で終了しています、今回契約を更新しなかった理由が不明瞭な
為訴えたのですが、派遣元を訴える必要があるなら一旦派遣先を訴えた
訴状は取り下げて派遣元を訴える訴状を新たに提出するのが最も適当な
方法でしょうか?
それともこのまま訴え先を派遣元に切り替える方法等はありますか?

お答えします。

あなたが言われるように、当該訴訟を取下げ,新たな被告で訴えを出し直す事が必要でしょう。切り替える方法等は困難と思いますが、裁判所に確認は取られればいかがでしょう。

またこうした雇止めで、あなたが労働契約法第19条の継続して更新されることに期待していたのに適切な理由もなく更新を拒否したとして、裁判を起こす前に、労働局のあっせんという制度を利用されてもいいのではないかと思います。

専門家287tzx75をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問