JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1159
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

70歳、年金を受け取りながら、会社経営をし役員報酬を受けとって働いています。協会健保に加入しています。入院につき働けなく

ユーザー評価:

70歳、年金を受け取りながら、会社経営をし役員報酬を受けとって働いています。協会健保に加入しています。入院につき働けなくなりました。この場合協会健保からの傷病手当は申請、受給可能ですか

会社役員の場合であっても、一般の従業員の場合と同様に、連続4日以上の欠勤であることや、賃金が支払われていないことなど、一定の要件を満たしていれば、傷病手当金の対象になります。

役員独特の事情としては、会社と役員の関係は委任契約であり、役員報酬は出勤日数等に連動して支払われるものではありません。

このため、株主総会や株主総会から委任を受けた取締役会など、必要な手続きを経たうえで、傷病に伴う役員報酬の不支給を決議されておけば、

傷病手当金の対象になります。

(なお、今回は問題ありませんが、年齢面について。75歳以降は後期高齢者制度に移行し、健康保険の被保険者ではなくなりますので、75歳以降の傷病については対象外となります。ご参考まで)

質問者: 返答済み 17 日 前.
12354;りがとうございました

ご参考になりましたら幸いです。

質問者: 返答済み 16 日 前.
36861;加で質問させていただきます。12月決算で、近々株主総会を開き取締役社長の来年の報酬額を決定します。社員は傷病につき減額または報酬の不支給(0)にて額を決定します。傷病手当を申請する場合の最低額はありますか?不支給(0)にした場合は協会健保の資格は喪失し、手当て申請はできないのでしょうか?

健保資格の継続については、健保側の判断になりますので一概にはいえませんが、

傷病を理由とした不支給であることを議事録に明記されていれば、一般的には認められます。

また、もし継続が認められなかったとしても、資格喪失後の継続給付という制度があります。

資格喪失の前日時点で、

・傷病手当金の支給要件のうち、賃金以外の要件を満たしている

・被保険者期間が1年以上ある

場合には、傷病手当金を受けることができます。

参考(前半に通常の傷病手当金の説明、後半に資格喪失後の継続給付について説明があります)

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3040/r139

過日より何件か回答させていただきました。

まだ評価がいただけておりませんが、まだご質問がございますでしょうか?

質問者: 返答済み 13 日 前.
22823;変申し訳ございません。大変良く理解できました。ありがとうございました

ありがとうございます。ご満足いただけたようでしたら、お手数ですが各質問に評価をお願いいたします。

(評価をいただけないと、回答者は無報酬となってしまいます。)

houmuをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
承知いたしました。大変失礼いたしました。

雇用・労働 についての関連する質問