JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1559
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

自分 A(相談者) 2015年1月に入社。 後輩B 2018年10月に入社。 2人とも通勤手段も最寄り駅も同じ。

ユーザー評価:

自分 A(相談者) 2015年1月に入社。 後輩B 2018年10月に入社。
2人とも通勤手段も最寄り駅も同じ。
契約上交通費はAは上限10,000円。不足分(1,900円)は自己負担。後輩Bは全額支給(11,900円)。Q1.差額分を『未払い賃金』として認定できるのか?
Q2.未払い賃金の場合、過去2年間にさかのぼって請求できると記載があったが可能か?以上を確認した上で会社に交渉しますので、ご回答およびアドバイスの程、よろしくお願い致します。

回答者tzx75が対応させていただきます。

交通費は法定のものではないので、会社が独自に決定できます。

会社には就業規則はあるのでしょうか。勤務先に10名以上の労働者が居れば作成しなければなりません。就業規則には通勤手当の額や支払い方法等が定めなければなりません。

まずは就業規則を調べてください。

専門家287tzx75をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問