JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1821
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

初めまして。現在就業している医療法人社団グループ(都内に本部、その他拠点が60ほど、3700人規模のグループです)の募集

ユーザー評価:

初めまして。現在就業している医療法人社団グループ(都内に本部、その他拠点が60ほど、3700人規模のグループです)の募集Webエン転職のスカウトを受けました。条件は正社員、450~550万円の本部理事長秘書の募集でした。入職してみたら、年収も決まっていない、入職してから「いくらぐらいが希望ですか?」と聞かれる、入職して2ヶ月労働契約書ももらえなかったですし、正社員募集でありながら、入職後6ヶ月は試用期間としてが「有期雇用」の契約社員(年俸制450万円/みなし残業40時間も後付けで決まりました)でした。2ヶ月は理事長秘書、3ヶ月後に新しい秘書が入るので、人事課へ異動(月給が高いので主任レンジとして主任となっています)を告げられました。また、6ヶ月が近づいた頃、「正社員に変わるに当たって、月給制に変えます。また、理事長秘書は給与が高く、450万円でしたが、人事課の給与レンジ(水準)は低いので、そこに併せるために年収から30万円下げます。合意できなければ、どうぞ労基へ。どうぞ転職活動して下って構いません。ただ、せっかく正社員に変われるんだから、とりあえず正社員になってそれから先は働きながら考えたら?」と当時の私の課長から告げられ、転職は考えていなかったので、仕方なく受けてしまいました。
この医療法人でもうすぐ3年になりますが、パフォーマンスでは人より多くのことを成し遂げています。例えば、正社員になった翌月にはいきなり海外出張を指示され、急遽パスポートを取り、7月にフィリピン(マニラ)へ、8月にインドネシア(ジャカルタ)、12月にベトナム(ハノイ)に渡航し、マニラは機内集合、現地ホテルからひとりで帰国させられました。これはEPAという政府間協定による外国人ナースを日本で介護職(介護福祉士)として育てるもので、現地開催される合同就職面接会に法人から2-3人で参加し、1日に50-80人の面接を行うものです。私は事務として参加し、面接の評価とともに、面接担当者のサポートをする形で候補者に当法人内のアピールをします。平均としてはマッチングが成功するのは5名前後で、マッチングが成功しない場合もあります。私が参加したマニラは11人、ジャカルタは10人のマッチングに成功し、主催事業団からも当法人がずば抜けて大成功と言われましたが、残念ながらベトナムはマッチング0人。このことから理事長に「おまえの人間力が内政でベトナムがマッチングしなかった、おまえは外す。」と直接言われました。ベトナムの失敗は、つてがなかったこと、他法人より明らかに給与、待遇が良くなかっただけなのです。
また、昨年からは今年4月にいオープンする200床のリハビリ専門の病院の準備室へ転籍(グループ内の法人が異なります)を強要され、6月からは新規病院立ち上げのために250人のコメディカルスタッフを採用せよ、というミッションを課せられました(ひとり採用担当)。「ここでミッションをクリアすれば昇格、昇級のチャンスもある」と本部管理部長から口頭ですがちらつか。それからは誠意パイ努力し、開院前の3月には250人の採用ミッションをクリアし、4月には無事にオープンすることができています。このことから昇給昇格について管理部長にそれとなく聞いてみたところ、「病院の事務長からの推薦がないから4月の昇級も昇格もないよ。僕としては係長くらいにしてもいいと思ったんだけど、現在の所属長からの評価が低いんじゃないの?」と管理部長から言われました。その後、所属長の病院事務長に話しを聞いたところ「今まで言わなかったけど、毎月君が法人内の残業クイーンだったんだ。本部からは残業NGだから、昇格も昇級も推薦できなかった」と言われ相当ショックでした。私の同僚の主任も同様です。給与は変わらず、7月の賞与(査定期間10月~3月)も初めて下げられました。原因はもちろんその期間の残業が多すぎたため、評価が下がったとのことです。確かに、十美質での10ヶ月では多いときで98時間(みなし20時間を含む)、平均しても毎月70時間前後の残業でした。残業が多かった理由は人手不足。ひとりでWeb媒体の管理、休職者へのメール、電話対応、面接日調整・設定、採用決定者の内定通知書、不採用者への不採用通知、そのほか2週に一度の採用会議、月一回の理事長会議の採用状況グラフ作成、今後の採用ストラテジも私が考える、120人規模の採用イベントの企画、準備、参加者を募るための作戦など、とても提示で終わるものではありません。人員補充をお願いし、9月にアシスタントを採用していただきましたが、その方は医事課要員だったため、12月には医事業務へシフトし、結局ひとりで採用業務を行わなければならなかったという状況でした。また、残業が多いと昇格昇級がないとは所属長からは聞かされておらず、残業し申請をしても「体壊さないようにね」として20時には帰って行っていました。
入職して半年目で年収30万下げられ、1度も給与が上がっていません。
入職後の賃下げは回収することはできますでしょうか?そもそも不利益契約、嘘ばっかりの条件でいままで来ています。
これから転職考えており、10月中には退職をするつもりで、まだ所属長には言っていません。退職に当たって、どのようにしたら賃下げ分を回収できるかを教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

回答者tzx75が対応させていただきます。

賃下げをした条件で契約した以上は難しい点があります。

本来は、本部理事長秘書の募集で採用された場合は、他の職に転職を命じられた時に拒否し、争うべきでした。

ただ、その医療法人のやり方は、本部理事長秘書の募集で人をつって採用をしているように思えます。

そのような不正なやり方で人材を採用している点を明らかにすると申し出、賃下げ分を補填するように申し出られたらいかがですか。

対応しない場合は、労働局に申し出、あっせんという制度がありますから、そこで金銭的な解決も含め話し合われることです。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;回答をありがとうございます。
誤字脱字にて失礼いたしました。
おっしゃる通り、当法人は秘書で募集をかけて他部署に異動はかなりな割合で行なっています。
また、最近は試用期間と言う名の有期雇用は時々行っていますが、私が入職した2016年から2017年の秋までそのようにしていました。その方々はすでに退職されています。
正社員の募集としか記載されておらず、入職初日に有期雇用の契約社員で、というやり方には、今更ですが、どのように法人が不利になるようあっせんなどを行うべきでしょうか?

お答えします。

労働局には、あなたの状態を明確に告げることです。

とくに、秘書で募集をかけて他部署に異動はかなりな割合で行なっているのであれば、具体的な内容を通知することです。

あとは、残業により3年も昇給がされないこと等も述べ、あっせん委員の判断に任せることです。

専門家287tzx75をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問