JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2491
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

一昨日は、本当にありがとうございました。 先生に相談後、面談がありました。

ユーザー評価:

一昨日は、本当にありがとうございました。先生に相談後、面談がありました。
現会社としては、「確約書=契約書を交わしている時点で、周りも動き始めており、あなた1人の問題では無くなっている。この譲渡の話が無くなった場合、この職場だけでなく社長が代表を務めている会社全てに迷惑をかけることになる。それだけは覚えておいて欲しい。」ということを繰り返し言われました。
私としては、「私が退職することで、社長が代表を務めている会社全てに迷惑をかけるということは、その責任は私にあるということですか。」と確認し、それでも9月末での退職をしたいと伝えました。
そのようなやり取りが永遠に続き最終、譲渡先の方が折衷案として●確約書は譲渡にあたり新規事業の申請として、市に提出したもの。今から取り下げると10月1日の譲渡には間に合わないこと。それは今、後任が見つかったとしても間に合わないので最悪、10月1日に管理者変更書類を提出する。
●私の退職に関しては、後任を早急に探すこと。
●私は、後任に引き継ぎをすること。
●後任が見つかれば退職してもらってかまわない。でした。
相談内容として、私は9月末での退職を希望しておりますが、後任がみつからないとなると希望日での退職ができないように思います。
その場合、新たな譲渡先での勤務になるため会社都合での退職とならず自己都合になりますよね。
そのため、会社都合での退職となる9月末には退職をしたいのですが、退職届を作成するにも本来、会社都合での退職であれば退職届を作成しなくてもかまわないと思うのですが、この場合なにか書面で残しておかないといけないと思い、こちらに相談しました。
作成する場合、どのように作成すべきでしょうか。
書面を作成するのであれば、後任がなかなか見つからず、新しい会社で働くことになっても「退職する際には会社都合で退職する」ということにする確約書を譲渡先の会社に作成してもらいましょう。
そして、後任が決まれば退職できるということも文面に入れてもらいましょう。
その書面があれば安心して後任探しと引き継ぎができると思います。
質問者: 返答済み 25 日 前.
12354;りがとうございます。
ただ私としては、後任をなかなか探してもらえないという思いが非常に強くあります。
そのため9月末日で会社都合のまま退職するという意思表示をしたいというのが1番です。
現在では、確約書にサインして提出しているため口頭での意思表示だけなので。
そういうことなら、後任を見つけられないなら9月末で会社都合の退職を認めるという書面をお互いに交わしたほうがいいですね。あくまでも確約書は無効ということで争うことになります。
質問者: 返答済み 25 日 前.
12354;りがとうございます。
無効性を争うことになる「確約書」とは、一昨日に相談しました内容、意味の説明を受けずにサインしてしまった確約書と、いうことでしょうか。
今回、面談で譲渡先の方が折衷案として提案した内容に対してはサインなどもしておらず、折衷案も口頭であり、そのことに対して私自身、了承するような発言はしておりません、(←面談の内容については、録音しているのですが…)
無効性を争うことになる「確約書」とは、一昨日に相談しました内容、意味の説明を受けずにサインしてしまった確約書ということでしょうか。
→そうです。その確約書は意味の説明を受けてないので無効です、と主張して9月末での退職ということにするのです。
折衷案も承諾してないなら、それに従う必要もありません。
後任が見つからなくても、退職しますということを主張していくことにしましょう。
法律では退職を伝えて2週間で退職することができますから、少なくとも9月末まで1カ月以上ありますので、その間に後任を見つけてください、と要求しましょう。見つからなくても今の会社の存続までで会社都合で退職する胸を主張すれば良いと考えられます。
shihoushoshikunをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 25 日 前.
20998;かりました。ありがとうございます。

雇用・労働 についての関連する質問