JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1117
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

2月12日に入社し8月20日でする予定です。 有休が8月12日の時点で使用できるのですが、

ユーザー評価:

2月12日に入社し8月20日でする予定です。
有休が8月12日の時点で使用できるのですが、
そこで、「8月10日から18日までお盆休みで
19日と20日を有休を取得して20日に退職をします。」
と言いました。
ところが会社側から12日が有休発生日なので、
9日付けでやめてもらうか、20日まで在籍にするかは、
会社で決めてください。と労働基準監督所に確認したら
言われたらしいのです。
退職日を決める権利は会社にあるそうで、
9日以降こないのであればお盆休み中の給料も払う義務はないそうで、
当然有休も発生しないらしいです。
これは本当なのでしょうか?
質問者: 返答済み 15 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 15 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

電話でなく、Web上での回答であれば対応可能ですが、いかがでしょうか?

質問者: 返答済み 15 日 前.
12424;ろしくお願いします
質問者: 返答済み 15 日 前.
22238;答お待ちしております

ありがとうございます。

退職日についてですが、前提として当然のことですが、双方合意であれば、どのような退職日でも自由に決めることができます。

(例:従業員:今日でやめます。会社:わかりました。/会社:今日でやめてもらえますか。従業員/わかりました)

つぎに、従業員から退職を希望する場合は、14日前までに申し出をすれば、自由に退職できるのが原則です。

そして、今回、ご質問者様は、20日付の退職を申し出されました。

それに対して、会社が9日付で退職してくださいというのであれば、これは、会社が解雇したということになります。

もし、9日付でやめてくださいと言われてから、解雇日まで30日に満たないのであれば、会社には解雇予告手当の支払い義務があります。

また、もし、転職を考えられている場合、解雇ですから、通常3か月必要になる待機期間を待たずに失業給付をすぐに受けることが可能になります。

まとめとしましては、会社の言う9日退職であれば「解雇」、希望通り20日退職であれば「自己都合退職」ということになります。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。この内容そのまま会社に伝えさせて頂きます。説得力があり、本当に助かりましたありがとうございます

ご参考になりましたら幸いです。

質問がクローズになっておりませんが、まだ質問がございますでしょうか?

houmuをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問