JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1211
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

郵便局で、働いていました。病気が原因で今年の1月下旬から、病欠で、休んでいます。郵便局から、「医師の診断書による、8月中

ユーザー評価:

郵便局で、働いていました。病気が原因で今年の1月下旬から、病欠で、休んでいます。郵便局から、「医師の診断書による、8月中旬での復帰見込み確認がとれないことから、雇用契約期間の9月30日を持って解雇契約を終了せざるを得ません」と手紙がきています。
現在病院側は、「再手術」を考えています。私は、身体が働けるようになれば、今の職場に復帰したいのです。解雇を避けることは、出来ますでしょうか? 声が出ないので、電話に出られません。

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

回答のために質問をさせてください。

貴方と郵便局の労働契約は期間の定めのある労働契約でしょうか?「雇用契約期間の9月30日」というのは、1年契約とか6か月契約で9月30日が満了日ということでしょうか?もし、期間の定めのある労働契約なら何回契約更新をしていますか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
4月1日から9月30日までの、6ヶ月契約の繰り返しです。8年間は勤めているので、10数回は、更新しています。
質問者: 返答済み 1 月 前.
22768;が出ないので、電話に、出られません。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12420;はり、辞めざるしか、ないのでしょうか?障害者3級ということで、労働力にならないと思われたでしょうか?

ご質問への回答ありがとうございます。

4月1日からの6か月契約ということですと、解雇というよりかは9月30日で更新をしないということだと思います。その更新をしない理由もとってつけたような理由ではなく、病気で働けないことが理由ですのでちゃんとした理由であると思います。なので、仮に争っても不当であると判断される可能性は低いと思います。障害者3級だからという理由ではないでしょう。「医師の診断書による、8月中旬での復帰見込み確認がとれない」のが理由です。

更新しないことを避けるのは難しいと思いますが、6か月契約を反復更新して8年間となると、無期転換のルールが適用されもしかして雇用を続けることができるかもしれません。そのルールとは有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。無期労働契約の開始時点は、申込時の有期労働契約が終了する日の翌日からです。無期労働契約になれば、正社員の休職規程を適用すべきと主張して、もし正社員の休職が最大で1年ならばもう少し休職させてほしいと主張する方法です。ただ、正社員の休職はもしかして6か月とか短いかもしれません。無期労働契約を申し込めたとしても雇用の継続はできない可能性もあるということです。

無期転換の労働局の特別相談窓口がございますので相談をおすすめします。

http://muki.mhlw.go.jp/policy/counseling.pdf

お声がでなくて特別相談窓口へ直接訪問しての相談も難しいご状況でしょうか。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
28961;期転換のことを、また労働局の特別相談窓口の件、教えてくださり、ありがとうございました。。

プラス評価を頂きましてありがとうございます。

ご丁寧なお返事にも感謝申し上げます。

特別相談窓口のご利用は例えばですが、ご家族の方や友人に相談をお願いするという方法も考えられます。

お大事になさってください。

雇用・労働 についての関連する質問