JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1195
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

2ヶ月前に一旦不採用になった会社から再度連絡をもらい、採用したいとの事。まずはお試しで1日行き大丈夫だったら勤めて下さい

ユーザー評価:

2ヶ月前に一旦不採用になった会社から再度連絡をもらい、採用したいとの事。まずはお試しで1日行き大丈夫だったら勤めて下さいとの事で、正直業務量がかなりある会社だとはわかりましたが何とか頑張れればと今思えば無理をして入社しました。
前任者との1か月にも満たない引継ぎの後、先月から何とかこなしていますがあまりにも色々な仕事が多すぎて毎日夜遅くまで残業となっている現実。加えて休日出勤も時折しています。但し賃金についてはちゃんと支給されています。
体力的にも精神的にも辛く、試用期間6ヶ月中ですが退職する事に決めました。
出来るだけ円満にと思い、過去に乳癌も患っているのでその辺りを理由に身体の具合が悪い事にし、一昨日社長にその旨話しました。
しかし早速人を募集するが、体調はわかるが次の人に引継ぎをしてもらうまでは…との返事で、自分としては大分参っているので出来れば今月いっぱいで退社したい意向です。
実は前職では著しいパワハラにあって心療内科にもかかり、さいごは有休消化をお願いし、会社へも行けなくなったので退職願も郵送で受理してもらっています。
無責任なのはわかっていますが、もうこれ以上は無理なので円満でなくても良いので何とか今月末で辞めたいと思います。
社長はかなりワンマンで言い出したらきかないので癌の治療があるといっても会社としてはと何とか引継ぎをさせたい一存です。
因みに本日至急求人を出した矢先なので、今はもう一人の事務員がひとまず人が来なかった場合を想定し引継ぐ態勢を取ってくれています。
最悪の場合は前職の時と同じ、来月初めに退職願の郵送をと思っていますがどうしたら良いでしょうか?
前回の時は固定月給制でしたが、体調不良で辞意を表した社員は月の前半に申し出れば法的には問題なく認められるとアドバイスをもらってそのようにしました。
何とかお知恵を拝借したいところです。宜しくお願い致します。
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12414;た先ほど伝え忘れましたが、非常に多い業務量について給料は払うが業務分担の見直しなどは全く考えていない社長です。

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

貴方と会社との労働契約が期間の定めのない労働契約でしたら民法により2週間の予告期間を置けば退職は可能です。今月末での退職をご希望ということですので、今退職を申し出るとすれば今月末まで2週間以上あるので退職は可能です。

試用期間については試用期間だから=有期契約ということではありません。試用期間の多くは入社当初からの期間の定めのない労働契約です。なので、貴方と会社との労働契約が期間の定めのない労働契約であれば試用期間6か月となっていても2週間の予告期間で退職できます。引き継ぎについては会社の言う通りのことを全部しなければいけないということではありません。どこからどこまでしなければいけないと法律で決まっているものでなく、今月末までにできる範囲ですれば良いでしょう。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
26089;速のアドバイス恐れ入ります。先程も伝えまし通り、とにかくやんわり話し合いを繰り返して自分の考えを変えるような社長ではありません。
なのでやはり最終手段として来月早々退職願を保険証と共に郵送しようと思います。特定記録郵便が妥当かと思いますが如何でしょうか?
又次へのステップの為にも離職票も貰いたいと考えており、その旨は同僚の事務員にも頼んでおきますし封書の中にも盛り込むつもりですし万が一離職票を渋る場合にはどうしたら良いでしょうか?

期間の定めのない労働契約であれば退職は労働者が自由にすることができます。社長の同意は必要ないですので、社長の考えとか関係ないですよ。2週間以上の予告期間を置いて退職を申し出れば、その日が到来すれば自動的に労働契約が終了することになります。

それでも、来月郵送されるなら内容証明郵便にしたほうがより良いと思います。それから、退職願よりも退職届にして、○月○日に辞めますと断言する形にしたほうが良いです。もし、辞めさせてもらえませんか?とお願いする形にすれば同意が必要となります。

離職票の交付は会社の義務です。もし仰るようなことがあればハローワークに言えば良いでしょう。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
24230;々恐れ入ります。大変分かり易い回答でとても助かります。先生の仰る通りだとは思いますが、現実問題として月内に退職届を受け取ってもらう事は難しいように思います。それが可能な状況であれば、会社のことは優先してほしいという考えながらも私の体調不良⇒癌をもっと切実に受け取ってもらって何が何でも引継ぎなどとはいわないでしょう。それを押し通そうとする方なので、敢えて郵送の手段に出ようかと考えました。いずれにしても保険証は返却する訳なので一緒に。如何でしょうか?

退職は意思表示が伝われば口頭でも良いものであり、退職届という書面がなければ退職できないものではありません。なので、受け取らなくても口頭で成立します。ただ、後で言った言わないのトラブルを避けるために書面を用意しておけば良いというものです。それと、退職届を置いてきてもいいと思います。あと何回か相手側に言ってみるのも良いと思います。それでもダメなら郵送してみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
20808;生この度はお世話になっております。私の心が弱い為に未だに社長には今月いっぱいで退職とはっきり申し出は出来ておりません。
しかしながら27日が定期的に受けている病院での検査日で半休も取るため、思い切って本日午後休みを取り・・・本日と27日の結果次第でオペになる可能性大としておきました。
それについては別段これといって話はなく、とにかくそれらの様子がはっきりしたら社長に又相談する旨は伝えたので、早速週明けに連休明けオペ的な話をしようと思っています。
その上で目下同僚の事務員へ引継ぎを進めており、後任の方が決まった場合は月内には体調を見つつになるが出来るだけの引継ぎをするということで何とか了承してもらう意向です。
そのような方向性でいくので、先生が仰られた通り退職届はやはり社長に手渡す形を取りたいと思います。
万が一それらの意向を伝えた際にもっと残って引継ぎに時間を要してほしいなどと話があったときは、自分の身体も辛いのでと断って良いですよね?出来ればこれ以上は揉めるような事はしたくないので、体調不良の申し出があった場合には就業規則よりも優先され、2週間前に意思表示しているので有効になり、法的にも認められるなどと…は口に出さずに済めばと思っているのですが。
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12414;た今日はハローワークに出向いて、退職をいつにするかなど以前から親身になって相談にのってもらったりしている係の方へ一通りはなしてきました。
ですが反対はせずとも引継ぎをちゃんと終わらせてから退職してほしい…風な顔つきのように思われました。
もちろんそれでもブレてはおりませんが。

そうですね。郵送は最終手段ですので、その前に退職届を手渡すなどできる範囲のことをして、それでダメなら最終手段でという流れで良いと思います。

引き継ぎについては、医師の診断で療養が必要ということであれば診断書を書いてもらい欠勤してそのまま退職が考えられます。引き継ぎも出勤もしなくて退職が可能です。

もし、医師の診断が働けるという内容であり、かつ、退職日がまだ先で出勤をされるのでしたら出来る範囲で引き継ぎをされたほうが良いと思います。もっとも引き継ぎが過剰といえるものでしたら断っても良いでしょう。引き継ぎのために退職日を伸ばす必要はありません。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。今回はかつての既往症の乳癌が再発したという前提の話のもとに何とか退職出来る方向へ持っていく趣旨にて、本当の理由は日々の激務に耐えられないから‥です。
出来るだけすんなりいくように会社が悪いというような本当の理由は伏せたいので健康上の理由とした次第です。
よって診断書の用意は難しいのですが、それでも本人が訴えている以上は無理に在籍させる事は出来ない筈と認識しておりますが間違っていますでしょうか?

会社への気遣いということだと思いますが、仰る退職理由にすると社長以外の方にも退職理由が伝わる可能性が高く心配する方もいるのではないでしょうか。

>よって診断書の用意は難しいのですが、それでも本人が訴えている以上は無理に在籍させる事は出来ない筈と認識しておりますが間違っていますでしょうか?

→ これはどのような意味でのご質問なのか少し分かりかねたのですが、2週間の予告期間があれば退職できるので、それ以上無理に在籍させる事は訴える・訴えないは関係なくできません。2週間が到来すれば自動的に退職となります。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12371;の度は大変お世話になりました。大変簡潔でかつわかりやすいアドバイスを多々頂き、とても助かりました。
お陰様で本日社長から今月末で退職する旨了承頂けました。あまり揉めるような事なく、ほっとしました。
何とか今回の退職が次へのステップになるよう自分でも願っています。
ありがとうございました。

プラス評価を頂きましてありがとうございます。

今月末の退職になって良かったです。

ご丁寧にありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問