JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 459
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

弊社は株式会社です。独立したSE(フリーランス)を募集しようと思っております。募集できたら、案件を多く抱えるエージェント

ユーザー評価:

弊社は株式会社です。独立したSE(フリーランス)を募集しようと思っております。募集できたら、案件を多く抱えるエージェントに売り込みたいと思います。エージェントと弊社との間には業務委託契約が締結されます。そのSEは案件先に常駐することになるかと思いますが、常駐先(発注元)から指揮命令はないものとします。この場合、募集したSEへ報酬が支払われることになりますが、そのうち何パーセントかを弊社の方へマージンとして取ることは法律上可能でしょうか。またその方式を採用するためには、どのような必要条件がありますでしょうか。
なお募集したSEへは、スキルシート作成支援や商談においてのサポート、技術的サポートなどを弊社はしたいと考えております。

この度はお忙しい中ご相談下さいまして誠に感謝しております。

只今貴方の投稿されました文面内容を拝見させて頂きました。当方所用の為回答が遅くなりまして大変失礼いたしました。

いわゆる職業紹介事業の場合ですと、紹介される労働者の保護の為にマージン等について法的制約を受けることになります。

しかしながら、御社の場合ですと、エージェントと弊社との間には業務委託契約が締結されかつ常駐先(発注元)からSEに対し指揮命令はない為雇用関係が発生しないことから職業紹介事業には該当しないものといえます。

従いまして、そのようであればマージンを取られることは法律上可能ですし、その金額や支払い方法についても双方が相談し任意に決める事が出来ます。

但し、形式のみならず実態としましてもあくまで独立したSE(フリーランス)でないといけませんので、常駐先(発注元)から直接SEへ指示をされることがないよう業務委託契約締結時にきちんとお願いし、契約書上にも盛り込まれると共に、定期的に違反行為がないかSEにも確認されることが重要といえます。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
もう1点、慎重論ではございますが、派遣事業者許可はなくても遂行できるとみて問題ないでしょうか。

ご返事下さいまして感謝しております。

ご質問の件ですが、常駐先で指揮命令関係が発生しないことから労働者派遣には該当しません。すなわち派遣とは性質が異なり、単に業務委託ということになります。

従いまして、派遣事業者としての許可を受けていなくても、一般の事業者で遂行可能です。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。参考になりました。

こちらこそご丁寧に有難うございました。

この度の事業の成功を願っております。

宜しければ私共の回答に対しまして最終的な処理をお願いいたします。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問