JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1183
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

現在求職中で先日、求人サイトに掲載されている飲食店に応募の電話をしました。

ユーザー評価:

現在求職中で先日、求人サイトに掲載されている飲食店に応募の電話をしました。
個人経営の小さな店、自宅から徒歩10分の近場という事もあってか電話をした3月28日当日に「今日の営業後に面接に来れますか?」と聞かれ私は大丈夫ですと答え指定の16時に面接に行きました。
※募集条件は土日祝のみ(昼の部と夜の部ありシフト相談)
面接担当者が経営者であり店長、私は飲食店で10年以上勤務経験あり
・何度、募集をしてもいい人が来ないから困っていた、人手不足で営業時間を短縮した
・経験があって、言葉も通じて、土日祝フル勤務してもらえるなんて助かる、平日のバイトさんが休んだ時にも出てもらえるなんて本当に良かった
(外国籍の方が数名いるが言葉が通じない、未経験者、当日欠勤者、退店予定者がいる、私は勤務時間が増えるのは問題なかったので平日勤務の話も大丈夫ですと返答)
・ぜひ4月1日から来てほしいと言われその場で採用が決定し4月のシフト予定の話になり
「毎週土日でれますか?はい。 GW前半の29日30日はどうですか?問題ないです。 時間はフルで大丈夫ですか?はい。」
・他にも制服のサイズ、給料の話、持ち物、雇用期間など面接が終わったのは17時半でした。
・時給は求人サイトに950円と書いてあり実際に他バイトさんは950円ですが、仕事を見てから決めさせてくださいとの事でした。
電話をした日に一気に話がまとまってビックリしたものの仕事が決まった安心感と頑張るか!と私は前向きでした。
が、4月1日初日の仕事が終わったら解雇(?)されました…もちろん納得できません。

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

ご相談内容からすると、貴方と会社との間には期間の定めのない労働契約が結ばれていますが、貴方からすれば労働を提供することで約束の賃金を得ることができるとお考えだったでしょう。生活のプランも立てていたはずです。それを合わない気がするという理由で、しかも初日だけで退職を働きかけるというのは無責任極まりない経営者といえるでしょう。もちろん、出勤初日なら仕方ないということはありません。

経営者の一連の言動は実質的に解雇と判断される可能性があるでしょう。解雇は労働契約法16条「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする」により、簡単に有効とはなりません。合わないという理由では解雇は認められず不当解雇となります。退職勧奨なら勧奨自体は違法ではありません。労働者も自由に拒否できます。退職勧奨なのか解雇なのか経営者はわざと曖昧にしたか、あるいはそもそも区別ができていないかもしれません。なので、このようなときは経営者に連絡してはっきりとしてもらいましょう。そして、経営者の答えが解雇ならば解雇理由証明書の交付を求めることができますし、不当解雇として争うことも可能です。一方、経営者の答が退職勧奨であれば出勤すればいいのですね?のように言うと良いでしょう。それに対して経営者が出勤を拒否ということであれば実質的に解雇といえるでしょう。そうすると、やはり解雇理由証明書の交付を求めることができますし、不当解雇として争うことも可能となります。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問