ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 15869
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

1歳6か月のチワワですが、2か月ほど前にフードを変えてから時々食べないことがあり、そういう時はお腹がキュルキュルと言って

ユーザー評価:

1歳6か月のチワワですが、2か月ほど前にフードを変えてから時々食べないことがあり、そういう時はお腹がキュルキュルと言っていました。獣医さんからフードをもとに戻した方が良いと言われ、1か月ほど前に戻しましたが、今度は時々吐いてしまうことがあり、先週は下痢もしたため、獣医さんに診てもらい、便の検査の結果、消化不良とのことでフラジールを処方されました。その後2日間は下痢や嘔吐がありましたが、その後収まりました。しかし薬がなくなるとまた食べなくてお腹がキュルキュル言っていたので、再び獣医さんに相談したところ、食物アレルギーに可能性を指摘されました。
また、フードをもとに戻すとき少しずつ戻さないといけなかったのに、いきなり全て変更してしまったのが良くなかったともいわれました。質問させていただきたいのは、
1.血液検査等でアレルギーの有無、またどの食べ物に対してアレルギーがあるか調べることはできますか?
2.フードをもとに戻したとき、いきなり変更したことによる嘔吐や下痢であった場合、しばらく続くことはありますか?

ご質問ありがとうございます。

1,血液検査であらゆる植物、肉に関してアレルギー検査が可能です。

添付資料もご確認ください。

底面でした。

2,食事の移行は通常7日間程度かけて徐々に行った方がいいとされていますが、急に変更することによる消化不良による嘔吐は

通常は2-3日で改善することが多いです。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12372;回答いただきありがとうございます。
血液検査でアレルギー検査が可能なのですね、了解しました。
また、急なフードの変更による嘔吐は2-3日で改善することが多いとのことですが、それ以上続いている場合はアレルギーも含め他に原因があると考えた方が良いのでしょうか?

アレルギー以外の可能性の方が高いと考えられます。

その1番の証拠として、フラジールで改善した、フラジールがなくなると再発した、と言う点です。

つまり今の病気はフラジールで改善する病気ということになります。

フラジールは抗生物質です。逆算で考えると、フラジールで治療を行う、細菌性胃腸炎、トリコモナス、ジアルジア、IBD(炎症性腸疾患)が考えられます。

添付資料もご覧ください。これは獣医の薬の教科書です。

アレルギーの場合はステロイドを使わないと改善しないことが多いです。

Dr Annをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
アレルギーというより、何らかの感染性胃腸炎の可能性が高いとのこと、了解いたしました。
もうしばらく様子を見て、また嘔吐するようであれば、上記の回答を踏まえ獣医さんに相談してみます。
ありがとうございました。

犬 についての関連する質問