ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 15509
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

初めて利用するのですが アシスタント:

ユーザー評価:

初めて利用するのですが
アシスタント: 了解しました。質問者様のペットの年齢と性別、既往歴があればそれを教えていただけますか?
質問者様: 抗がん剤についてお聞きしたいです
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 先月、肥満細胞腫の手術をしまして抗がん剤を進められたのですが医師の発言が二転三転して何が正解なのか解らなくなりまして

経過の記載ありがとうございます。状況は把握致しました。

症状の記載のみでは回答が困難であるため、具体的な質問内容を記載いただいてもよろしいですか?

ご不明な点を疑問文で質問いただきますと、より的確に飼い主様の疑問にお答え可能です。

例)病院を受診した方がいいですか?

質問者: 返答済み 3 日 前.
21307;師か術後の抗がん剤の説明を受けた際に点滴か錠剤の投与があると説明を受けうちの子は錠剤単体では薬を飲まなく飲ませる時は食べ物に仕込んで飲ませてたのですが薬にきづくとそこから1日から3日位食事をしなくなるため点滴での選択をしたのですが当日になり病院へ
投与当日になり医師から点滴と錠剤両方やらないとと言われ困惑してる状態です。
なぜ当日になり両方と判断したのかと思いまして

承知しました。

肥満細胞腫の遺伝子変異c-kitは確認されていますか?

質問者: 返答済み 3 日 前.
12373;れていると思います。

承知しました。そうなると肥満細胞腫の術後の治療として代表的なものは

局所であれば放射線や、最近の治療であればstelfontaという皮下注射、

全身に転移している可能性が考えられる場合は、

c-kit遺伝子陽性であればイマチニブやトセラニブなどの分子標的薬の飲み薬

陰性の場合は注射の抗癌剤をすることが多いです。

またプレドニンは上記喉の治療でも併用することがあります。

その為基本的にはプレドニンの飲み薬と、注射の抗癌剤か、飲み薬の分子標的薬を組み合わせることが多いので、

抗癌剤と分子標的薬を一緒に飲むことはありません。

かかりつけの説明として、抗がん剤の注射と、抗がん剤の飲み薬であれば通常は行わない方法になります。

質問者: 返答済み 3 日 前.
36817;々かかりつけ医と意思疎通をし自身が納得がいかなかった場合
こちらにご相談させていただきます。
お忙しい中ご回答くださり有難うございました。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

  • 最後に、右上の星マークの所から回答の評価が可能ですので、お手数ですが宜しく御願い致します。
Dr Annをはじめその他2 名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問