ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr Annに今すぐ質問する
Dr Ann
Dr Ann, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 15634
経験:  現在1.5次病院にて全ての外科を担当。整形外科、神経外科を専門とし、2017年には獣医学会アワードを受賞。
108311300
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Dr Annがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックスなんですがここ数日、後ろ足を引きずるような歩き方や立ち上がるのも大変そうな動きをします。2週間ほど前に

ユーザー評価:

ミニチュアダックスなんですがここ数日、後ろ足を引きずるような歩き方や立ち上がるのも大変そうな動きをします。2週間ほど前に姪っ子(2歳)が誤って犬の上に尻もちを付いてしまい変な歩き方になったのはその後なのですが病院行っても骨に異常無しと言われ特別治療されてません。少し太っているので寝起きから足が痺れて歩き方が可笑しいのでは?と前にも言われたのですが……歩けなくなるのではと心配をしています。何か思い当たる病気など詳しい病院などあれば教えてください
アシスタント: 了解しました。質問者様のわんちゃんですが、既往歴があればそれを教えていただけますか?
質問者様: 現在13歳の7.5㌔で4か5歳くらいの時にヘルニアになり専門病院?に行き完治したとは言われてます。他何か教えた方がいい事ありますか?
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: もし病名なり何か原因があるのであれば教えて頂きたいのと今の病院では不安がある為、もし近所で診察して頂ける病院があるのでしたら見て頂きたいと思ってます。これをしてあげたら良いという私たちでも簡単に出来る事があれば教えて欲しいです。

両足でしょうか?

獣医師法という日本の法律に基づき実際の診療行為のない医療相談サイトで特定の動物病院の紹介は獣医師法違反となりますので、それに基づいた回答になります。

これは例えば、ある飼い主にとっては良い病院や獣医師であっても、他の飼い主にとってはそうでない場合があることや、紹介先で万が一亡くなってしまった場合に責任が取れないため、全ての飼い主にとっての良い病院が存在しないためです。

質問者: 返答済み 8 日 前.
24460;ろ足両方な感じはありますが左?の方が酷い気はします。

承知しました。

排尿はできていますか?

質問者: 返答済み 8 日 前.
20170;までは家でも普通にしていたのですが家であまりしなくなってます。ただ外ではしてます。

わかりました。

犬種、今回のきっかけ、レントゲンで骨に異常がないのであれば椎間板ヘルニアが最も考えられます。

両足に症状が出ていること、後ろ足のみの症状のことから、椎間板ヘルニアを含む、胸腰部脊髄疾患と考えられ、

排尿障害が少し出ていることからグレード3と考えられます。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12381;の診断でグレード3とは早急に治療しないと歩行困難など排尿障害など有り得ますか??

どのグレードでも治療は早ければ早いほど予後は良好となります。

グレード3でダックス(MD)の場合は95%の確率で治りますが、グレード5まで進行すると50%まで低下します。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12431;かりました、ありがとうございます!!病院の相談は出来ないとの事でしたが、この場合、何科というか専門はこれっていうのは教えて頂けたりしますか??

あえていうと神経外科になりますが、獣医療では人のように細かく科に分かれておりませんが、

神経科に特化した病院や、神経外科を得意としているなどの記載がある病院はあります。

Dr Annをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12431;かりました。色々ご回答頂きありがとうございました!!早めに病院を探してアポ取りしてみます。

お役に立てたようで幸いです。

些細なことでも構いませんので、何かご不明な点がございましたら、いつでもご質問ください。

次回またご質問がございましたら、下記urlより文頭に「Ann」と記載してご質問いただきますと、

今回の相談内容を引き継いだ、継続した相談が可能となります。

https://www.justanswer.jp/pets/expert-dr-kai/?rpt=3800

お大事になさってください。

犬 についての関連する質問