ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
blue_rose2017に今すぐ質問する
blue_rose2017
blue_rose2017, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2086
経験:  小動物臨床11年、1.5次診療施設で外科部長、企業病院で院長の経験がある獣医師です
98115780
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
blue_rose2017がオンラインで質問受付中

犬が紫陽花の花を食べてしまいました。 アシスタント:

質問者の質問

犬が紫陽花の花を食べてしまいました。
アシスタント: 了解しました。質問者様のわんちゃんの年齢と性別、可能であれば犬種を教えていただけますか?
質問者様: 1歳半、メス、ロングチワワ 2.2キロです
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、犬の獣医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 既に嘔吐し元気に動き回っています
投稿: 17 日 前.
カテゴリ: 
専門家:  blue_rose2017 返答済み 17 日 前.
ご連絡ありがとうございます。
システムの都合で返信が遅れています。一般的には、あじさいの「根」「蕾(つぼみ)」「葉」に含まれる青酸配糖体という物質が中毒の原因だと考えられています。この青酸配糖体自体に毒性はないものの、動物が食べると消化の際に出される酵素に反応して猛毒のシアン化水素が発生し、中毒症状を引き起こします。青酸配糖体は梅やアーモンド、モモなどにも含まれます。
従って、犬が毒性のある部分を食べてしまった場合、ふらつきや興奮、過呼吸、嘔吐、痙攣、麻痺などさまざまな症状が見られます。
多分嘔吐して、ある程度の毒物は出せたと思うのですが、生クリームや牛乳などで毒を吸着させて、明朝かかりつけまたは夜間救急への受診をお勧めします

犬 についての関連する質問